記事一覧

やる夫のメタルマックス的な何か ブーツプレイン傑物列伝

ブーツプレイン傑物列伝
497 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/17(火) 23:24:04 ID:kari0

┏━━━━━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン傑物列伝┃
┗━━━━━━━━━━ ┛

┏━━━━━━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン軍:ヴァンプ┃
┗━━━━━━━━━━━ ┛

ヴァンプはパークタウン、シェルシティを傘下に置く          ┌──────────────────  ┐
ブーツプレイン軍の最高司令官(師団長)で、階級は中将。     │             | |  |           │
                                         │             | |  |           │
猟兵隊と呼ばれる軽装・白兵装備で身を固め、            │    i、        _, -!--'-  、      ,'i  │
スピードを活かした肉薄攻撃を得意とする特殊部隊出身。      │   _!\  _,  '          丶   //  │
                                         │   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  > │
                                         │    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-│
○軍政家ヴァンプ                                  │      i | |ヽ二フ,/i i\!二フ | | |    │
軍内では非主流派である特殊部隊出身でありながら         │       | | |   ̄  | |.   ̄  | | |     │
軍政家として功績を挙げ、将位を獲得したことは              │       | | ト、.     ! |   r:| | |    │
パークタウン軍内では前例がない快挙である。               │   、  .| | |:::i   ん、_,,ふ   .i:::| | |   , │
                                         │    ` ー=====ニニへi,_iへニニ======-ー' │
彼が挙げた功績として最も有名なのは前哨基地でしか       │      | | |::::! ∠ -ーーー-\ |:::| | |    │
なかったパークタウンを文字通り街として発展させ            │      | | | u   `>-=-く   .|__| |    │
磐石の要塞都市へと変化させたことである。                 │      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|    │
                                         │      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <    │
利害関係の調整や部門を越えたチームの取り纏めなど        │        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\   │
内向きの軍政には定評があるものの、他組織を相手にした     └──────────────────  ┘
権謀術数前提の外交を含めた軍政手腕は未知の領域であり            【ヴァンプ中将(現在)】
今後の師団長としての采配に一抹の不安を残している。

498 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/17(火) 23:25:32 ID:kari0

                                      ┌────────────────────── ┐
                                      │            イ     ___ ,.イ             │
○現役時代のヴァンプ                           │        ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、           │
猟兵隊は荒野を跋扈するビーグル系モンスターなどの      │      ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー      │
大型モンスターに対し、肉薄・白兵打撃を与えるがべく      │      |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/      │
大破壊後に誕生した部隊で、自軍に戦車がない状況で      │     \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ     │
歩兵隊の主力となるべく攻撃力に特化した兵科である。     │        ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/     │
                                      │        i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ      │
反面、肉薄する速さを追及する為に防具は軽装である為    │         / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j       │
部隊の損耗が激しく、現在はパークタウン軍の主戦場が     │.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /     │
遮蔽物が多くモンスターの数も多いコンクリートジャングル    │      ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/        │
である為、猟兵隊不要論が説かれ現在は廃科されている。   │.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./     │
                                      │      /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ         │
ヴァンプは命知らずと呼ばれた猟兵隊の中にあって       │      `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ         │
突出した勇猛果敢さを誇り、その圧倒的なスピードと       │         `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、     │
的確に相手の急所に槍を突き立てる姿から             │           ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ    │
『クランの良犬』の二つ名で呼ばれたエースであった。      │            ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\   │
                                      │           ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\│
                                      └────────────────────── ┘
○見た目は肉食 中身はおかん                             【ヴァンプ少佐(現役当時)】
現役時代のヴァンプは大変女性にモテたとの証言が残っている。
ワイルド系の外見と異性に対しがっつかないストイックさを持つ士官
という客観的事実から、それはもう男女双方に多くのファンが…

ある時ヴァンプが仲間の再三に渡る合コンの誘いに渋々OKし、
人生初の合コンに参加したところ突如女性陣に煮物の話を繰り出した。
その結果、会場はドッと沸いたそうだが、掴みではなくガチであった為
多くの女性がヴァンプの話についていけず撃沈。

なお、ヴァンプはその合コンで唯一煮物の話についてこれた家庭的な
肉食系女子にベロンベロンに酔わされ、テイクアウト。

後日ヴァンプは同僚に対し「私、女の人に襲われちゃった。もうお婿に
いけない」と述懐している。
なお、ヴァンプはその翌年に家庭的な肉食系女子に娶られている。

料理以外にも裁縫や掃除など家事に長け、部下達の健康管理や
衣類の修繕、寮の清掃などを率先して行い非常に面倒見のいい上官
であった。
このような家庭的な部分はヴァンプが兵達から兄貴分の上官ではなく
おかんのような上官だと呼ばれる所以でもある。

上品で穏やかな性格と上記のようなエピソードから人々はヴァンプのことを
『クランの猟犬』ではなく、『クランの良犬』と呼んだ。

499 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/17(火) 23:28:40 ID:kari0
というわけで本日の小ネタでした
ついでなんで、先着2名のリクエストでブーツプレイン傑物列伝(ネタバレ有?)をでっちあげます
あと、明日の21時ぐらいまでで答えられる範囲の質問も受付いたします

では、今日のところはこれにておやすみなさい

500 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:30:44 ID:D5jEOkic0
カーネルやドナルドとか? チヨノフとかはあかん?

501 :名無しのやる夫だお:2013/12/17(火) 23:32:12 ID:jBfwNRPg0
傑物かはわからんが守原閣下で

502 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/17(火) 23:33:32 ID:kari0
登場した人物なら誰でも構わないです でっちあげますから


※オナ神様編とか番外編は勘弁してつかぁさい

506 :名無しのやる夫だお:2013/12/18(水) 21:19:07 ID:vlOPb2g20
おお、投下があったとは
質問
・ブラッドレイさんの奥方はどなただったのでしょう
・びっくり人間共に対する周辺勢力の反応とかは今後見れますか?

507 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/18(水) 22:00:28 ID:kari0

┏━━━━━━━┓
┃旧文明傑物列伝┃
┗━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━ ┓
┃横綱:チヨノフツインターボ ┃
┗━━━━━━━━━━━ ┛


チヨノフツインターボは大相撲の力士で、第99代横綱。
旧文明末期最強の横綱として角界に君臨していた。                      ┌──────────  ┐
                                                  │        ,w、        │
                                                  │      ∥ |ト、      │
○チヨノフフィーバー                                    │     , -t ─ `-、    │
大関時代までの四股名はチヨノフであり、ワイルドな風貌から           │    i' /\/\  `r‐、  │
『ウルフ』の名で呼ばれていた。                               │    ;/     ゝ  i ノ   │
                                                  │    |、ヘ、,_, - '`、ヽ |ヽ   │
その電光石火とも例えられる相撲には、多くのファンが魅了された。       │    | `'  ` '~´ iイrj´   │
                                                  │  , -.'| ───'  /r‐'``‐│
特にブラド・コングロマリットのCEOであるバイアス・ブラド氏は彼の        │     ト、  `   ,i' ト   │
熱烈なファンであり、彼の名に肖って『チヨノフ』エンジンや                  │      ヽ__, /      │
傑作戦車の呼び声高い『ウルフ』を製品化している。                  └──────────  ┘
                                                     チヨノフツインターボ

○年間無傷の50連勝中
チヨノフツインターボは30代に突入した後、全盛期を迎え
伝説の大破壊が起こった年に、初場所から無傷の50連勝を続けていた。
連勝はどこまで伸びるかと期待されていたが、51番目の取組を行うその日、
伝説の大破壊の火蓋がきって落とされた結果、チヨノフツインターボの51連勝は
未だに達成されていない。

残念ながら人類が滅亡しかけている現在では、彼も恐らく大破壊によって命を絶たれた
可能性が非常に高い。

○チヨノフツインターボと都市伝説
伝説の大破壊には様々な言い伝えや伝説が残っているが、滑稽な都市伝説も多々残されている。
その中に、チヨノフツインターボを始め、多くの力士達が空の彼方に飛んでいったというものがあるが
眉唾である。

※このページはKAKUKAIに監視されています。真実の記載は身を滅ぼ2973

508 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/18(水) 22:00:55 ID:kari0

┏━━━━━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン傑物列伝┃
┗━━━━━━━━━━ ┛

┏━━━━━━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン軍:守原英康┃
┗━━━━━━━━━━━ ┛

守原英康はブーツプレイン軍の元師団長を長らく勤めた
第1世代の軍人である。

なお、師団長を退任後は師団指令部参与として長らく軍政の
中心にいたが、高齢の為予備役に編入した後病死している。
享年66歳。


○第1世代の軍人
守原は旧文明時代に入隊した軍人で、この世代を俗に第1世代と呼ぶ。
この世代は先日退役したヘンゲルを最後に全員退役又は戦死している。





┌─────────────────────────  ┐
│                     _____          │
│               __,-‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | || ̄'-、_     │
│            _/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| | ||;;;;;;;;;;;;;;;;\    │
│          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-----| | ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\   │
│        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-‐'''゙ ̄,―――――二\;;;;;;;;;;;;;;|  │
│        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// ̄ ̄ ニニニ(℃)ニニ\;;;;;;;;;;|  │
│        |;;;;;;;;;;;;;;,―´/ ― ̄ ̄二二二二二二二二=\/i │
│        |;;;;;;;;/// /,,,-‐'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐-、三/  │
│        ヽ///_/ ,-―______;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  │
│         ヘ/;:;:;:;:;:;:;:,'  ミ,--゙゙llllll、  // i 'iiiiiii―――\│
│         !;:;:,----、;:;:,'   ヽ ヽソ ノ ソ ∠ |ll" 叭リ,  i   │
│         i/  ヽ ヘ;:,'   " ̄" ̄ー   |  |└ー /ミ ′  │
│         |l ヘ ノ       ─     |  |\ ̄ヽ '    │
│         !;|  ソ /             i  |    /     │
│         i;:;l__/ ミミミミ、    ヘ へ   l    '     │
│          j;:;:;:;:j    ミミミミミミ、、、. へ___/へ彡彡彡    │
│      / ̄ ̄ ̄\      ,へ--、___゙゙゙゙゙゙゙"""""" 彡     │
│    /        ゙i  ヽ イ L、,ヘ_ ̄ ̄ ̄ ̄/, 彡     │
│    /__       i   ゙i  |        ̄ ̄〈  /      │
│/ ̄ ̄;;;;;;;;彡彡     ヾ       ̄ ̄  ̄ ̄ ̄``\ /      │
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡      ヽ_ ,,-‐'  ̄  ̄ ̄ヽ  ∧       │
└─────────────────────────  ┘
                  守原英康

509 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/18(水) 22:01:29 ID:kari0

○守原の功罪
守原は代議士と呼ばれる国家の運営に携わる名士を多く輩出した
名門の家柄の出であり、旧文明時代から資産家としても名を馳せていた。
守原は名門の中にあって無骨にも軍人という職に就いた変り種であり
当人は若い頃に『俺はには一族の者のように権勢を振りかざすなどできない
きっとそいうのは向いていない。次男で良かった』と語ったといわれている。

守原が挙げた功としては、私財を提供してまで伝説の大破壊末期の消耗戦を
支えたことと、その後駐屯地を失った師団にシェルシティにあった私有地を提供
したことが挙げられる。
この2点のおかげでパークタウン軍は大破壊後も一様に軍隊としての秩序を
保っていられるのである。

当時の守原を知る者は、勇猛果敢で優れた指揮官であったと語っている。
私心もなく、他人にも己に対しても厳格な将校であった。
彼の歯車が狂ったのは伝説の大破壊により当主である兄が亡くなり
名門守原家を継ぐことになったことだろう。

生き残る為、人々を守る為に私財を投じた結果、否応なしに上層部からは
パトロンとして一目置かれるようになり、次第に欲というもに屈するようになった。

シェルターに残された巨万の富を得た守原は、歴代の師団長達から
要請を受ける形で軍に出資。その結果守原は次第に軍の中枢になくてはならない
存在へと化していった。

軍中枢へと上がった守原は、足の引っ張り合いや激しい出世競争の中で
次第に権力に対して傾倒していくようになり、有望な若手やライバルとなるべき
同年代の将校を次々と潰していった。

そして45歳という異例の若さで師団長に抜擢されると、以後15年に渡り
軍部の頂点に君臨し続けることとなる。


○コンクリートジャングル侵攻作戦

長期政権を築いた守原だが、50代の後半に差し掛かる頃にある問題に直面する。
拠点としているシェルシティの収容キャパシティが限界を迎えつつあったのだ。

半官半軍統治状態であった当事のシェルシティは、大破壊後からブーツプレイン最大の
都市であり続けた。
だが、元々1地方都市の中でも大して大きくない街であり、目立った産業もなく
その発展には限界があった。
頭打ちを迎える食糧生産に、流入する難民など様々な問題を抱えていたシェルシティ。
軍部も当然のことながら対策に協力しており、募兵することで難民の受け皿となっていたのだが
軍部としても都市としてもこれ以上の人員の増加は不可能であった。

これに対して守原が採った策は、外征である。
後に多くの犠牲を産み出してしまった愚作ではあるが、新たな収入を得る為には北上して
未踏破遺跡群であるコンクリートジャングルを制圧する。又は南下して南部半島に衛星都市
を支配し、そこからの収入を得る方法しかなかったのである。

コンクリートジャングル攻略を採用した主な要因としては以下の要因が有力と考えられている。
1.旧文明の遺産という宝の山と植民都市では前者の方が高価値であったから
2.勢力として巨大化を続ける神虎教に先駆けてブーツプレイン中枢地域を確保する為
3.危険な遺跡に敢えて展開することで、戦死者を量産し肥大化した軍のスリム化を図る為

当事の軍部の兵卒には碌に訓練もこなせていない名ばかりの軍人が数多くいた。
シェルシティ市長からの要請で雇用対策として多くの難民を軍が受け入れていた影響だが
これに対し、守原は常々不満を抱いていた。

諸事情から外征の道を採らざるを得なかった守原は、コンクリートジャングルへの派兵を決定。
多くの錬度の低い兵と、対抗派閥の将兵を巻き込んで任務部隊を結成させる。
そして、碌な補給も与えずに徹底的にすり潰す形で進軍を指示しつづけたのであった。

最終的にコンクリートジャングルへの派兵は、稀代の軍略家『マスターオブシザーズ』ヘンゲル、
優秀な軍政家『クランの良犬』ヴァンプ。そして若き英雄となった『鬼善行』善行忠孝
といった派兵軍の活躍により当初の目的は頓挫することとなった。


○軍人守原英康の評価

守原の評価は、功も数多くあるが罪の多さから最終的には悪評となるだろう。
彼がいたからこそ軍部は飢えることなく野盗と化さずに統制をもった軍隊として存続してこられた。
また、地方の名士である彼がいたからこそ軍部はシェルシティ行政府と対等に付き合えたことで
行政府の傘下に収まることなく独立性を保ち続けることができた。

反面、数多くの有能な将校を軍から追いやり、商人に対しては露骨な贔屓を見せた。
守原派の商人でない者をパークタウンに入植させなかったことやシェルシティ市長暗殺疑惑が
もたれるなど、黒い噂は絶えず最終的な評価は罪が功を上回る結果となる。

510 :◆YEKWjQDMZ6★:2013/12/18(水) 22:06:42 ID:kari0
というわけで先着2名様リクエストをでっちあげてまいりました
こういう設定だと楽しむもよし、でっちあげだと軽く流すもよしですね

>>506
イズミ村の人々はビックリ人間に慣れてきたようです
別段意図して驚くような描写を入れる必要もないんでございません

おかんは設定してなかったけどこの人にしよう


         /    `く         `ヽ   `丶、
        /         , ,          ヘ  ヾ:、 ` _ヽ
          / ,   ,  / / イ   、 、ヽ   i   ヽ  ヾ、 ̄
         ,′  ,′ / /l_/|i  i! 十ナヽ、 |   ハ   ヾ:、
       i i   i  ,'イ´レ`|l  l! |ィリ不ミⅥ!.|   i |    ハヾ
        l l ィ l  ilィ乏ミヾi、 ハj ん'::ヽヾリ  | !  ヽ ヘ
.      l ! i! ヽ. |! んハ `ヽノ リ弋_;ツ Ⅵi  ト{   ト、 l
.        l ,イ i!  ゞ 弋_ツ  j     "´ i|   レ゙   ! ヾ
        Ⅵ |!  |{ `    _ __, /i/i |i   |   |
.       |!i |l   !i /i/ `T´   i    |   i! ,ハ  !
        | ! ハ  ゞ:、    丶__ ノ   /|  i! ’,' i ’
       iハ ヽ  l `≧ュ、     . 'rt=‐!  i |/  レ'
         ヾ才  ト、_「 i! | ` ー "  j 《|! !  リキ「! 1:、
        ,ィ´ i入 ヽ:イ iァj   _..イ ゞi / i i:l ! \
.       /   l l:l人 ∨ィく{_   _!  ィ/! / l {:| |   ヽ
.       ,′  i l:l  ヽ Ⅵ ト、「ヽ ´j //!/   い:! |}    ヘ
      _i   l l:l彡  ヾ:、! i!  ,ィ'イ/ィ〃    Ⅵ 〃
     く 、   y"     ヾ:ヽ ∨/ / / / r‐ャ  ヾiツ
     jヾ  /        `圦i/ //    ヾイ   ヽ
      lヽ\/        ゙ミ彡"             キ  /
     | ヽ{ __r、_,__,、_____ゞ"_________j  /
     r{  _ゝY v-ヽ_巛巛ヾ三三三三二ニ,、r'´" ` }i/ __


息子=金髪
娘  =世話焼き
夫  =芯が強い人が好き

ということで今日はこれにて寝ます
ではまたいづれ…

.
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター