記事一覧

やる夫で学ぶ紅茶の淹れ方 本編

本編

元スレ
https://takeshima.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1249207942/

1 :1:2009/08/02(日) 19:12:22.87 ID:77KGPqZj0

~ファミレス~
                       |/
            /         |           /
          //.            |         //
   _____________|________
    __   _,..、E!      E!_,.._    __ __
   |i|..:|  i二二二二二二二二i  |:..|!|..:|  i二二二二
   |i|.::ヽ.  ::::::.....  | i! ::::.::..    ノ::.|!|.::ヽ   :::::.....
   |i|  ` ̄| : :. . r'jキ ::: :  | ̄´  |!|  ` ̄| ::: :.: :.
   ̄ ̄  ̄  ̄     ̄ ̄    ̄ ̄  ̄  ̄  ̄
       _________     
      /     \   
    /   ⌒  ⌒\   まったく、やらない夫は
   /   ( ー)  (ー)\  アニメのよさというものがわかってないお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、          /   N●Kの『ポワロとマープル』なんか
     /       _____i     結構いい出来だったお?
     i   丶 ヽゝ__ノっ    
     r     ヽ、__)一(_丿


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いーや、映像化ポワロは
 |    ( ●)(●)  スーシェのTVシリーズに限るね、常考
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  N●Kのアレは時代考証はわりとよくできてるが、
.  |         }  安直に芸能人に声やらせたり萌えキャラ追加したりで
.  ヽ        }   正直微妙だと思うぞ
   ヽ     ノ   ___
   /    く   ゝ__ノっ

4 :1:2009/08/02(日) 19:15:01.60 ID:77KGPqZj0

     ___
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \   まあ、好みは人それぞれだお
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ 
|     |r┬ |  (ヽ |      (ゴクゴク)
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  ・・・・・・?
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ん、どうしたやる夫?
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   ティーカップをまじまじと
.  |         }    眺めたりして
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く      

7 :1:2009/08/02(日) 19:17:25.47 ID:77KGPqZj0

     ___     
   /      \    
  /  /   \ \   ・・・やらない夫、
/    (●)゛ (●) \ 
|  ∪   (__人__)    | このミルクティって、ほんとに
/     ∩ノ ⊃  /   ミルクティなのかお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   ___
  \ /___ /  ゝ__ノっ





   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)   いったいなんだ、藪から棒に
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   まあいいか、説明してやろう
.  |         }
.  ヽ        }   「認識論」という学問があってだな、
   ヽ     ノ     この分野で有名なカントという人は
    i⌒\ ,__(‐- 、   人間がものを認識するための力を
    l \ 巛ー─;\  “感性”と“悟性”に分類したんだが・・・
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l   

8 :1:2009/08/02(日) 19:19:58.52 ID:77KGPqZj0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        いやいや、そういう意味じゃないお
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |        ポワロの話で思い出したんだけど、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) 映画やドラマで出てくるミルクティって
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  もっと濃い色をしてたと思うんだお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /   このミルクティは色も薄いし、
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /    味もなんだか頼りない気がするお
  ヽ __     /   /   /





          / ̄ ̄\    ああ、なるほど そういう意味か
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●) そりゃそうだよ、ファミレスで出てくるような
        |      (__人__) 紅茶は、ちゃんとしたやり方で淹れられて
       |     `⌒ ´l  ないことがほとんどだからな
      |         }
      ヽ        }        ・・・そうだな せっかくだ
       ゝ     丿         やる夫、俺の家に来いよ 
  ____( ̄ ̄     \___        美味い紅茶の淹れ方を教えてやろう
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.      ゝ__ノっ⊂) i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人         ノ__i;;;;;;;;;;|


10 :1:2009/08/02(日) 19:22:33.29 ID:77KGPqZj0

                  .     |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
 ~やらない夫の家~    .      |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::| 
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/

         ____
        /ノ  \\
      /(●)  (●) \   
     /   (__人__)  u .\   ・・・で、ホイホイついてきちまった訳だけど
      |    ` ⌒´      |
      \           /    何でこの人がいるんだお?
        /         \
       |        .     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

12 :1:2009/08/02(日) 19:25:06.08 ID:77KGPqZj0

/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,  あら、当然でしょう?
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/   紅茶といえば私、私といえば紅茶
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |      私以上に、紅茶について語るに
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|      ふさわしい人物など、この世にいて?
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   「美味い紅茶の淹れかたを教えてやる」と
. |     (__人__)   大見得を切ったのはいいが、
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    やっぱりこういうのは
.  ヽ        }    本場のやり方をよく知ってる
   ヽ     ノ     プロにも来てもらったほうが
   /    く .     いいだろうと思ってな
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

14 :1:2009/08/02(日) 19:27:39.12 ID:77KGPqZj0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \ わかったお
    |     |r┬-|     | 
    \      `ー'´     / じゃあ早速二人に質問があるお
      >         <   ファミレスの紅茶は、なんであんなに
     ( |        / )  色が薄くて味もペナペナなんだお?
      `|       /'        
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ヽ、.\       そりゃ簡単だ、その紅茶は「薄い」んだよ
      |  (●)(●) |       これだけじゃ説明にならないから補足するぞ
      |   (__人/,〉.|  
      {   ´フ´ ./._ }       ファミレスなどで出てくる紅茶が不味い理由は、
      ヽ  ./,二ニソ}       ほぼ3つに絞られる
      _ヽ/  ,-― 、}ノ  
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ.      ①温度が低い
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}      ②葉の量が少ない
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\     ③抽出時間が足りない
 . {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、 この3つの原因のせいで、
     ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj 紅茶の味が大きく損なわれているんだ
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

17 :1:2009/08/02(日) 19:30:11.95 ID:77KGPqZj0



      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛  う~ん、②「葉の量が少ない」と
  /ノ  (●)  │   ・    ③「抽出時間が足りない」はなんとなくわかるけど、
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /         ①の「温度が低い」っていうのはどういうことだお?
  \_    <´
    /´     `\        あのお茶は、別にやたらぬるい訳じゃなかったお
     |       |        普通の温度だったと思うお?
     |       |



                  / _  j        丿
             / 「 └'/     └ i
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._ 飲むときの温度はそれほど問題ではないわ
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}まずい紅茶の原因となるのは、淹れるときの温度よ
  /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y  
  ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l | 紅茶は、葉をお湯に浸して成分を出すのだけれど、
   ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'  お湯の温度が低いとうまくいかないの
   /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ  
  ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l   美味しく淹れるには、お湯の温度は
  l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',   95℃以上はないといけない、といわれているわね
  l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i  
  ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
 /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |

18 :1:2009/08/02(日) 19:32:46.79 ID:77KGPqZj0


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ー)(ー)   95℃というと、沸騰直後の温度だ
       .|     (__人__)    だけどファミレスでは紅茶を淹れるときに
       /     ` ⌒´ノ    わざわざ沸かしたりせずに
     /  ヽ ⊂二二 ̄\   保温ポットなどのお湯を使うことが多い
   /     \  ⊂、'    ヽ
  /        \_, `7  /  そうすると80℃かそれ以下の温度で
 /    へ     \ !/  /  淹れることになるから、
 |      \    Υ  /   紅茶の美味しい部分がお湯に
 |        \     /\   溶け出さなくなってしまうんだ
 |        / \__/.,,_r ヽ、




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__  紅茶が「色つきのお湯」のように
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ なってしまうのは、ほとんどの場合これが原因よ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく 
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |  「ちゃんと沸騰させたお湯を使うこと」
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒ忞イ  |_|_| 
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |
         | ト、xx  _   xx イ | ̄ |:  |   これが美味しい紅茶を淹れる大前提ね
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |

20 :1:2009/08/02(日) 19:35:19.45 ID:77KGPqZj0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \  なるほど
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /  お湯の温度が低い上に、葉っぱの量も
(  \ / _ノ |  |   淹れる時間も短いから、ああなるのかお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  そういうことだ
.   |     (__人__)   ひどい場合だと、ポットに
    |     ` ⌒´ノ  ティーバッグを1個放り込んで
   .l^l^ln      }   済ませるところもあるからな
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ    カップ1杯分のティーバッグで
   /   /   \    ポット1杯のお茶を淹れるなんて、
  /   /      \  無理があるのは当然だろ
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     


22 :1:2009/08/02(日) 19:37:53.16 ID:77KGPqZj0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ ということは、ファミレスの
      ____   〈⊃  }.. 逆のやり方をすればいいんだお
     /⌒  ⌒\   |   |   
   /( ●)  (●)\  !   ! ①沸騰したお湯で、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l ②十分な量の葉を、
  |     |r┬-|       |  / ③しっかり時間をかけて淹れる
  \     ` ー'´     //   
  / __        /   
  (___)      /     これで完璧だお!



  .      /丿               しヘ、
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔   基本的な心構えはそれでいいわ
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂     じゃあ、実際に淹れてみましょう
    八勾 ハ       ゞ' ムイ
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |        やらない夫、準備をお願い
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
  / {       入ハ     ヘ|
 /  V  -― イ  `、ハ __ム

24 :1:2009/08/02(日) 19:40:25.89 ID:77KGPqZj0


【紅茶の淹れ方・正統派】


  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\      
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \     よっしゃ
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
     | | |   (__人__)  |    まずはオーソドックスなやりかたでいこう
    トニィ'|   `⌒´   |    特別に用意する道具はこんなところだ
    |    |         }     
    \   ヽ        }       ・ポット(陶器か強化ガラス製 鉄製は不適)
     \  ヽ     ノ       ・カップ
        ン ゝ ''''''/>ー、_     ・ストレーナー(取っ手つきの茶漉し)
       / イ( /  /   \   
       /  | Y  |  / 入  \  これらは別に高いものでなくていい
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  100円ショップのもので十分だ
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  あとは、当然だが茶葉やティースプーン、
        ー 〕   \  〉(⌒ノ   お湯を沸かすやかんなどが要るな


27 :1:2009/08/02(日) 19:42:29.30 ID:77KGPqZj0

     ____     
   /⌒  ⌒\   
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |  何でポットは鉄じゃだめなんだお?
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  それは、お茶の成分「タンニン」のせいだ
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  こいつがポットの鉄と反応すると、
.  |         }   お茶が真っ黒になっちまうからな
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ    ま、南部鉄器で紅茶を淹れることは
   /    く     まずないだろうけど、一応覚えとくといい
   |     \    

31 :1:2009/08/02(日) 19:44:41.81 ID:77KGPqZj0

::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
:::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
:::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Y
:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂
: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::}  では、はじめるわよ
.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/ 
| | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ.   やる夫、水をやかんに入れて
| | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::)    火にかけて頂戴
{ | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´
.ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン      水道水でいいわ
   ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//   
    }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´        1杯あたり150ml前後ね
    川 | 丶     r‐、       ノ  } !      
    //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ     
   // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ    その間に、私はポットを温めておくから
  ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧   
// / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\ 
≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ



      ____
     /⌒  ⌒\    ミネラルウォーターもあるけど、
   /( ●)  (●)\   水道水でいいのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\                          ええ、それでいいの>
  |     |r┬-|     | わかったお、じゃあ沸かすお
  \      `ー'´     /

33 :1:2009/08/02(日) 19:47:15.79 ID:77KGPqZj0

~ティーポット温め中~

./≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|┌──────┐   |||     ,'~~~え.
| |  _,,..,,,,_      | ◎ |||    {/´ ̄ヽヽ_,
| | / ,' 3  `ヽーっ...|    |||    ((从_从)i@《,
| | l   ⊃ ⌒_つ..|    |||    ||从゚- ゚ ||/||
| | `'ー---‐'''''"  . | 電子|||    ||(({'ミ介ミ'})||
|└──────┘レンジ.|||   ≦ノ,ノハヽ、≧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   て` -tッァ- ' て




     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\  ・・・ちょっとだけ水を入れたポットを
/    (●)゛ (●) \    レンジで1分ほどチン、かお
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  手抜きというかモノグサというか・・・
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |    ホントにこれ「正統派」の淹れかたなのかお?
  \ /___ / 


36 :1:2009/08/02(日) 19:49:59.62 ID:77KGPqZj0

           ヽ,:::::::::::::,.'   / /   l  ト、 、 、ヽ:::::::::::::(
        ,r=''ブ"::::::::::::,' l l l  l |  |   l l  l | |. ',:::::::::::::)
        /レ-ィつ::::::::,' l | l | |  l   |  |  l l | l l:::::::::tl、   失敬ね、ちゃんとここに
        `"´ レ'、_::::::::l  l | | | | l.  |  |  | |l l | |:::::::::::)   載っているやり方よ
          /| 「l|>::::| | .| ‐ト|、_| | |.l  | l ,|__,|.-├ l lノ::::::(「|  
          イ || l ト-へ| l  l L_r- l l,,||レlイLノ_ノ_| ノ ,ノ:::と`1.l|
    r、    / | || l |_ ___゙ュ,L∠、::`゙r、`   イ:;:;:;:l 〉rイヾ_ノ | l|   電子レンジがなければ
    ヤr―-''''''""""¨        |_,ノ     ヽ_ノ ,イl |    | /l   しょうがないけれど、
    l l              |         / | | l   レ/ | 
    ,.'-‐-、ttp://www.rsc.org  ト、   °  /-ヽ| l    l/ .|   この方法ならお湯を
   〈_,.rニ=、             |;;;`,,- -r ‐''";;;;;;;;イ l ',  ,'l.  |  沸かすのと同時にできるから、
   ( r_rk=ニ、           |;;;;;;;;;;;;;;l@;;;;;;;;;;;;/;;,ヘ::;l '、 Lゝ l|  合理的で時間の節約にも
   λ _,.-‐く            |;;;;;;;;;;;;/| ト、;;;;;;;;;レ-‐'  ヽ、| l .| .  なるのだわ
   / K_,.-‐''"            |;_;;;-'':::/ ト,_>/´ -‐=-‐く´| l! |
   | ト |__,,,......--―─=''''''''フ"::::::::::::l |:::|;;;;├へ‐-、`゙''-、入 l i|





         ____
       /      \て        RSC? RSCってなんだお・・・・・
      /  ─    ─\そ      
    /    ( )  ( ) ((●  ((●    Royal Society of Chemistry
    |  u    (__人__)    |     って、英 国 王 立 化 学 協 会!?
    \      |   |   /
     ノ      |   |   \     何でそんなとこが美味しい紅茶の淹れ方
             |r┬-|         なんか載せてるんだお!?
             `ー'´

40 :1:2009/08/02(日) 19:52:33.39 ID:77KGPqZj0

/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |  
:::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;  
::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L   
::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿  
 ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧   
 | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/   
 レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/ 
 |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ  そんなこと、「イギリスだから」に決まっているじゃない 
 |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ        
 '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .   
.i . │ !  i. | \       _ _       ./ | | |          
 .  | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |           
/i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.          
/|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    .   
 !/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、    
/::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ    


     ____  
   /      \
  /         \
/           \  説得力があるような、ないような・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  | 
  \ /___ /

41 :1:2009/08/02(日) 19:55:07.11 ID:77KGPqZj0

~数分後~

   .. / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\       
   |  (●)(●) |   ./´`;      
  . |  (__人__) .|  ./   / ,. -、    よし ポットは温まったし、
   |   ` ⌒´  ノ .ァ'   / / /   そろそろお湯も沸くな
    ヽ      }.ァ'/  /''  ∠__,,,...、 
    .ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ ポットを電子レンジから取り出して
    . /  r'"´    `ヽ    <´    茶葉を入れるとしよう
   _____| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´_____ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
 i _______i !    |


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  はい、ティースプーンだお
    |     |r┬-|     | 
    \      `ー'´     /  これに何杯入れるんだお?
      >         <
     ( |        / )  


46 :1:2009/08/02(日) 19:57:41.04 ID:77KGPqZj0

:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // , カップ1杯あたり、ティースプーンに
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/ 山盛り1杯、というのが標準ね
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/  
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     これは茶葉の大きさ(細かさ)や
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |     種類、好みによって多少変わるわ
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|     
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|     いろいろと試してみることね
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|




               ∩_
         ⊂━━〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  } 
     /⌒  ⌒\   |   |  1、2、3杯っと
   /( ●)  (●)\  !   !. 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l.  これでおkだお
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //  
  / __        /
  (___)      /

47 :1:2009/08/02(日) 20:00:14.17 ID:77KGPqZj0

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |  さあ、沸いたぞ
     (__人__)     |
     (`⌒ ´     |  やる夫、ティーポットを
      {        |   こっちに持ってきてくれ
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄ r''⌒`i.
      ∧ii/ oィ/"  〃  ( r=ゝ、__,=ュ (_ __)
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙{!    l}  |/
      l  |。     `~/      ヾ__o__〃 __
     / |。      /       /~~~~~ヽ //
    /ソ |。       (       ,'.:.:(,・ω・):.:/ 
    / リ∠\____ニゝ     {.:.:つ旦O:ノ
                   ヽ、__ノ 
                     U U 


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    まったく、やらない夫は
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  めんどくさがりやだお
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /  普通はやかんのほうを
     ゝ  ノ          持っていかないかお?
   /   /


49 :1:2009/08/02(日) 20:02:47.05 ID:77KGPqZj0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いや、これでいいんだよ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  さっきも言ったが、紅茶は淹れる温度が命だ
  |     ` ⌒´ノ そっちにやかんを持っていくとお湯が冷めちまうだろ?
.  |         }
.  ヽ        }  だから、ポットのほうを寄せるんだ
   ヽ     ノ   
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄ ビシッ





     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-  
  /( ●)  (●)\   そ   ≡   ああ、ポットを温めるのも
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\         そのためかお
|      `ー'´     |  
/     ∩ノ ⊃  /          お湯が沸く直前にポットの
(  \ / _ノ |  |          準備を終えるのも、なるべく温度を
.\ “  /__|  |           下げないための工夫なんだお?
  \ /___ /


51 :1:2009/08/02(日) 20:05:19.84 ID:77KGPqZj0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   それもそうだが、あまり
. |     (__人__)   お湯を沸かしっぱなしにしておくのも
  |     ` ⌒´ノ   よくないんだ 空気が抜けてしまうからな
.  |         }   
.  ヽ        }   同じ理由で、汲み置きや沸かしなおしの
   ヽ     ノ    水も避けたほうがいい
   /    く     
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 

                    
      /.| ̄l/ヽ        
     へ .ノ  ´ ∠、       
    / ┐_ - ‐ - 、  )_                         ポットにお湯を入れるときも、
   |  ヾ /|、 )、 ヽ /  ┌r''⌒`i.       ゝ,! i, ! l,''リi,.    そろそろと注ぐよりは
 〈 ̄`イ/ \l i 〉/ヽ )´  /‐=ゝ、__,=ュ      ;: !ii    !,ゝ,     勢いよくしたほうがいいわ
  `l´丿 弋ノ )イノ、イ/ _ 、/  {!    l}    ;: !i       i;:: !  
    i´| ∧  _ ' ノl/  \ ヾ__o__〃 .,,ill           il'l;   そのほうがお湯に空気が混ざって
   ノ .|√゙丶- ´`〉l  ノ ./ /~~~~~ヽ //           ;::il    美味しく淹れられるようになるし、
  〟‐l〈 ノ _-、 _ )iヽ、 ノ  '.:.:(,・ω・):.:/            i! ;  
  / ノ i 〉‐'´/'l゛ _ヽl、 ゝ  .:.:つ旦O:ノ            ill;:   茶葉がポット内を泳ぐ
ノ  / l_ヽ‐'´ `´ノ丿\   ヽ、__ノ           。i;;:    「ジャンピング」も起きやすくなるの
  `_‐、`ヽ  /ノノ _/    U U            ヾ゚i;;.l:   __ 
‐_ ‐ '`ヽ ヾゝ‐ / ノ 〈                     / ̄ ̄ ヽ //
/ ノ /  ゝ -   〈 )、                   '      /  ※AAはイメージです
/ / /     ::::ヽ ゙                    ≡≡≡≡ノ  
/ /        ::::::} l                  ヽ、__ノ 

53 :1:2009/08/02(日) 20:07:53.80 ID:77KGPqZj0



  ~抽出中~

         _o_ 
        / ̄ ̄ ヽ //
       '      / 
        ≡≡≡≡ノ  
       ヽ、__ノ 




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  一段落ついたな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   このまま、だいたい3分ほど置いておけばいい
.  |         }   抽出時間は葉や好みによって前後するから、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    これもいろいろ試してみて
   .>    <     ベストの時間を見つけるといい
   |     |
    |     |


55 :1:2009/08/02(日) 20:10:27.11 ID:77KGPqZj0

         _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
          >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
       // / /          /了}ヽ\
      〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
      /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
    / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|  その間に、カップを用意しましょう
    /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
      |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ  こちらはとくに温める必要はないわ
      |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y 
      | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ   やる夫、冷蔵庫から
      ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´   ミルクを出して頂戴
    〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ   
.._ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }    こっちも温めずに、そのままでね
\://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'    
/ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
..i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{



━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.  ん? ミルクも温めなくていいのかお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 
|   (__/      ̄ヽ__) /     せっかくの熱い紅茶が
 \  /´    ___/       冷めちゃうんじゃないのかお?
   \|        \       
   /|´        |  

56 :1:2009/08/02(日) 20:13:01.46 ID:77KGPqZj0

l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕 
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕 
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_  
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕    ミルクは温めると「加熱臭」といわれる
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´     独特のにおいが出るの
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!  
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  これが紅茶の香りを損なう原因となるわ
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / | 
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /  だから、ミルクは必ず冷たいままでね
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /   お茶を飲み頃の温度にする役目もあるから
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ 
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  さ、カップにミルクを入れましょう
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿  量はお好みでいいわ
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´ 
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ  
   l| \ <ー- 、__:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.\  \ \ ヽノ  



      _____     
    / ―   \   
  /ノ  ( ●)   \    お茶より先にミルクを入れるのかお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    お茶をカップに注いでから、
. |             /     ミルクを足すんじゃないのかお
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

60 :1:2009/08/02(日) 20:16:24.47 ID:77KGPqZj0

          /ノ              ヘ、
  .      /丿               しヘ、  
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ  いい質問ね
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔  
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア  紅茶の本場イギリスには、
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |  カップに先にミルクを入れる
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く   Milk-In-First(MIF)派と、
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /   
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔     お茶を先に入れる
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/     Milk-In-After(MIA)派の
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       二大派閥が存在するわ
    八勾 ハ       ゞ' ムイ          
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|            この二派はどちらがより「正統な」
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |           紅茶の淹れ方であるかについて、
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l           日々論争が尽きないそうよ
  / {       入ハ     ヘ|            
 /  V  -― イ  `、ハ __ム          




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  ・・・マジかお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


61 :1:2009/08/02(日) 20:19:47.18 ID:77KGPqZj0



     ______
    │三三三三三│
    │三三三三三│
   ,-─く)三三三三 |       大マジなんだな、これが
   r'、」三三三ノ三三 」_
  |   (● )       |      MIF派の言い分は、
  |  ((___)      |
  |  ヽ          .. |.  .   ・ミルクが混ざりやすい
  `   {          |      ・ミルクの量を一定にしやすい
   ヽ  \     / \     ・こっちのほうが風味がいい
   /  ´l::|  |:/ /   i
   、  |:::∨∨::l / /  !    といったところだ
   |   |:::::`´:::::| | 〈   /
   |  .. |:::::::::::::::| ', ヽ 人
   |   |:::::::::::::::| ヽ ` ヽ     MIA派は
  /  ./:::::::::::::::|       \
∠__/7::::::::::::::::|__,,, -‐─`.  ・紅茶の色を調節しやすい
     /:::::::::;;、:::::::::::/       ・ストレートで飲みたい人に合わせやすい
    /::::::::::/ |:::::::::::|    .    ・MIFはミルクをケチる貧乏人のやり方だ
    /::::::::::/ |:::::::::::|
   /::::::::::::|  |::::::::::::|       という感じの主張をしている
  /;;;;;;;;;;;;;;;|  !;;;;;;;::::::',
 /ヽ,)    レ<,)   ̄ )
|__,,r‐'´ヽ、_/`‐'´




62 :1:2009/08/02(日) 20:23:10.14 ID:77KGPqZj0

     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\  
/    (●)゛ (●) \  さすが変態紳士の国・・・
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /  で、結局どっちがいいんだお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


          r┘           之
      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿          英国王立化学協会の実験では、
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、      ミルクの過熱を抑えられるMIF方式
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、   のほうが化学的には理にかなっている、
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》   という結果が出たそうよ
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ    とはいえ、これも好みでかまわないわ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ.  私はMIA方式も悪くないと思うの
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ   
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉    紅茶にミルクが混ざっていく
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/    色合いの変化を楽しめる、という
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ     いい点があるから
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹

65 :1:2009/08/02(日) 20:27:21.54 ID:77KGPqZj0



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    それに、加熱臭を気にしてたら
     |     (__人__)     ミルクで煮出すロイヤルミルクティなんか
     |     ` ⌒´ノ     飲めなくなっちまうからな
       |         } \
     /ヽ       }  \  ま、どっちでもいいってことだ
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/ そうそう、やる夫
 |         / ̄ ̄(_)  俺のカップはミルク少なめで頼む
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




      ____       わかったお
     /⌒  ⌒\     
   /( >)  (<)\    真紅のカップには
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\   たっぷり入れてやろうかお?
  |    /| | | | |     |    
  \  (、`ー―'´,   /    ミルクをいっぱい飲めば、そのペタンコな胸も
       ̄ ̄ ̄        ちょっとは見られるようになるかもだお?


69 :1:2009/08/02(日) 20:29:45.09 ID:77KGPqZj0

  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ┛┗: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  ┓┏.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |            ____
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|           /       \   あのー・・・
   ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノ  あててるのよ /   ─     ―  なんか硬いものが
  / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈    __r、___  __/     ( ●)  (●)' あたってるんですけど・・・
  ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/    7iiiiiiii二二ニニ~]|   u     (__人__) |
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、   ノl二ィヲ三ニ゚,=' \        ` ⌒´./
 /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }   (   "ニつソ  グリグリ      _____i  
 !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘヨ ̄     i   丶 ヽゝ__ノっ  
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」       r     ヽ、__)一(_丿
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉      ヽ、___   ヽ ヽ
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘       と_____ノ_ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●)   なーんでわざわざ自分から
.   | u    (__人__)   地雷を踏みに行くかなぁ、お前は
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    真紅ー、やるなら外でな
.   ヽ   L     }    血の臭いは紅茶によくないだろ常考
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

71 :1:2009/08/02(日) 20:32:48.19 ID:77KGPqZj0


       :::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,:::::::::::::.......::::::
       ::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
       . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,::::::::::,,,,,::,,:::::ヒドイオ……
       ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、) ::::.:::::   
       . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::
                /   `ー'´   \   、´`ヽ
              /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
              |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
   「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
  、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
   X/          ̄`ヽ             ヽ
                 |             、


       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \  
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : .: |::`r:、 |:}  〕 イ  ・・・そ、それでどうなのやらない夫!?
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|  
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」  
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧     やっぱりミルクには
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧     そういう効果があるのかしら!?
/  〈 xxxw r-:、 xxxw. u ./: :イ ノ  |::ヽ 
|   | \ u |  ヽ     ノー|‐'   .フく  
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }
        イ -薇 ー |V Y    >:く  
       /ハ_ ク 「\.  | V    く: : :)

75 :1:2009/08/02(日) 20:35:52.79 ID:77KGPqZj0

         / ̄ ̄\
       /  \    \        あー・・・ 
      .(●)(● )  u. |
      (__人__)  u   |        期待してるところ誠に申し訳ないんだが
      .(`⌒ ´     |         牛乳を飲むことと胸の発育との
       {         |         因果関係は科学的に実証されてないなぁ・・・
       {      u. /
      __\     /リ 厂`'‐- .._   可能性としてはカロリー豊富な牛乳の
   / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ.  過剰摂取で肥満体になり、
    | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
   | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│  その結果胸囲が増える、ということは
    | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : | . あるかもしれないケド


           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l / ;仁二//リ  ノ>ト、|: : !   ! | |
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ〃´ ̄`゙ヾ'    ィ=弌Y: イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ/////    〉/////j/|         やっぱり神様なんか
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ        ___     ハ |      いなかったのだわ――――!!
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !       /ー ‐一}     ハ. | |
      |  !         ´ゞィ'!| |       /     ∨    / | ヽ
      |  !       `ナ'| ト      {      /    イ: !  \ \
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, `ー── '  /:.│: ,′  \ヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '

79 :1:2009/08/02(日) 20:38:05.28 ID:77KGPqZj0


~3分後~

           / ̄ ̄\  
         / ._ノ  ヽ、\   
         |  (●)(●) |
         |  (__人__)  }
         |   ` ⌒´  .}
         |         }                 さて、ちょうどいい濃さになったら
         ヽ       ./                 カップに注ごう
        | ヽ ヽ、._ _/、.._
:::_, 、 -― ''"::l::― -、ヾ三/ 、:.:.:`::-..,,_:  >― ---- 、    茶葉がカップに入らないように
::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,:::::::  :::::r'´ /¨>'" )   ティーストレーナーを使いながら
:::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"  ´ ― 、`='-、/( _,∠ヽ   均等に注ぐといい
:::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
:::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}  あとは砂糖を好みの量入れて、完成だ
::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}
::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}
::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/    さあ、飲んでみてくれ
:::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /
 ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 // ̄ ̄
  ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //
  ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´
  (フl」<) ',          ノ   } }


※カップの上に載っている金属製の道具がストレーナー
  ttp://imagecache2.allposters.com/images/STFPOD/316244.jpg


82 :1:2009/08/02(日) 20:40:35.36 ID:77KGPqZj0

~完成~

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  おお! きれいな濃い琥珀色だお!
     |      `Y⌒y'´    |
      \    )  ゙ー ′  ,/  味も、ちょっと渋いけど美味しいお!!
      /⌒ヽ_(__ ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ__ノ     〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



     | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::
     | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::  
     | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /:::::::  
      l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ  
      ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒  
         `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノ まあ、安い茶葉にしては上出来ね
            / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン
     ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/  やらない夫? 貴方も座って一息ついたら?
   ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K    
  (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |    
  イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ    
/r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \  
__:::|   ___ノ:>====< : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.
|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   

85 :1:2009/08/02(日) 20:43:08.20 ID:77KGPqZj0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   いや、すまんすまん
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   お茶請けがないかと思って
.  |         }   戸棚をあさりに行ったんだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    いいものがあったぞ
   /    く     
   |     \    
    |    |ヽ、二⌒)、 

ttp://www.der-englische-laden.de/shop/images/d-ingwer1.JPG

つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
(:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
 `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
   ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
    |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
    |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |  あら、ジンジャービスケットじゃない!
    |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
    | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |  気が利くわね
   !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
     !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
    ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
. _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
..`ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
  <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
   |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

89 :1:2009/08/02(日) 20:45:56.00 ID:77KGPqZj0


      ____
     /⌒  ⌒\     
   /( >)  (<)\   へー、こりゃ美味いお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |    /| | | | |     | クッキーにしょうがってどんなゲテモノだお
  \  (、`ー―'´,   /   と思ったら、意外にいけるお!
       ̄ ̄ ̄





     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ⌒)(⌒)     だろ?
    |      (__人__) ∫
    |     `⌒´ノ ∬   それにこいつは特に紅茶との
.   ヽ         }___    相性が抜群だからな
     ヽ     ノゝ__ノ)
____/      イー┘ |   サクサクしたクッキー系のお菓子は
| |  /  /     ___/   たいてい紅茶と合わせることができるぞ
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ


95 :1:2009/08/02(日) 20:47:59.51 ID:77KGPqZj0


         。 ゚゜ ゜゚  。  /          } \  \
       。゚ rx   , ┐  。{          し┐     \
        。  ,.|{ nY ,ニ}   。、       .二ニ{        ヽ
        。 { Ⅵ/r仁{     (_    ´     └;       . }       紅茶によく合うお菓子
    _」_ 。‘⌒k辷)=く    。゜ }/       ,)      ∨\, -┐   としてはなんといっても
  `Y⌒)}'^Y´ノ}ハlミメ、ノ  。 /,  〃  〃  /        |   | -┴-、  スコーンが有名だけれど、
  、_」{  ' ,」,rく。  }.ハ〉  ゜。.{ {  l{  ″  八_n、    |   |   〈, 
  >'⌒ヽ=ミ、|{   ゜ ゚ ゜。  。゜ 丶.从__」{ ニメ、!(  \     厂      クッキーやタルトのような
..7, r=ミ、   \く,.     ゜゚    / ,リ  拜ミ, | ト、    /  /`   rく  焼き菓子や、
]{ └' ,}j  、___){ィ       。゚゜,ノ/Y{   └' '^} 厂  _」.ム/    _,ノ|ー.  チョコレート菓子のたぐいも
..^'宀'^^   `ニ![,斗宀=ミx゚  { { __丶   ゛゙ //{,`Yr勹,}}、_」. イ   ト   定番といえるわ
       r宀ァ'^く    r_}l ゜゚ Y´ 人    /7/ `7t辷彡' ,ノ| | |     
   ,  r┘Y´{り人_    _]ヽ ,人 {ft `フ7,ノイ ,  {辷ァ‐-rく. | |  |   生クリームを使った
 . {ー-ヽ, `ニ´イ }  ,ノ   Y⌒辷少'^{(,_| {  マフフ´| | | |   |   ケーキのように
   `フ7⌒>、__,r宀'^ `^!   人 `7´ャ==ミx〉 川`゚{  |__」 | |   |    こってりしたものでも、
   `′_{(二ニミメ、 r宀ァ'^⌒′ }Y^ー辷≦三≧ァ'  \|   厂|  |  
    ,ノrtnrヘ ハ Ⅵ,r'{  ,>   ⌒ヽ___辷彡'´       \_//,リ  ,ノ   ミルクティを合わせれば、
    { 〉 ┘ jノ ,}__}[, `ニ{      }二.´            //∨.  {    口の中をさっぱりさせて
    〉'⌒'ーく_r仁フ/{ _,人        `ヽ)      .  //     ',   美味しくいただけるわね
    `¨フ,冖i{`フrく ヽ`ニT\      \__     `7/  」 
      {( _」L{ノY´\,  〉‐ `フT'   ‐-r<└-、   7/   _」  
           _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_          ああ・・・  
            >                  <         ティータイムは至福の時ね・・・
          /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
          /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
              \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
            >                  <


98 :1:2009/08/02(日) 20:50:57.14 ID:77KGPqZj0

       ____
     / ノ  ヽ、\     紅茶の味がしっかりしてるから、
   /( ―)  (―)\    お菓子の甘みもよく際立つお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |  う~ん、でもやっぱりちょっと渋いお・・・
  \               /  濃い紅茶に慣れてないからかお?




 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::| 私はこれくらいがちょうどいいけれど、
:/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::| お茶の濃さは好みがあるから難しいわね
|  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/ レrヲL.|.  レ'
.  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. i レイ / |.  |   とくにミルクティはミルクに負けないように
  |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i |  | .|   |   濃いめに淹れるから、余計ね
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |   渋いのが苦手なら、葉を変えてみるといいわ
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |   硬水で淹れる、という手もあるわよ
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |
ー-; / /^ミ;ュ'f-、^⌒'⌒~;:::  ::://::::: /:: .>ー' 、  |
,__ 〉´ー-ぃ} ./⌒:/⌒/^ }" ∠===⇒'´_. --_}. |
┬' :|  ̄ヽ ト::V  ノ .ノ 人 :::::r '´-  .,, -- へ  |
イ-;:.} 个ぐ :/ `'r-―r'::i  v' }rー '゙ フ ,.イ゙:: ヽ`ー' 、
i ::::{  ノ T::>':::ム ̄フ「::::/ ::: 「 __,/∠___i、::::. ヽ  /

102 :1:2009/08/02(日) 20:53:14.45 ID:77KGPqZj0


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    硬水?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  葉っぱはわかるけど、
  \ヽ   L        /  硬水で淹れるってどういうことだお?
     ゝ  ノ
   /   /





    / ̄ ̄\         
    _ノ  ヽ、  \   ,.:┐  うん
  .( ●)( ●)  ..| / |   
  (__人__)     .|./   /   日本の水道水はミネラルを
   i⌒ ´ .r-、  |/  /   ほとんど含まない「軟水」なんだが、
   {     ヽ, ',. .,/ :/',     
   .ヽ   .|  l_/_, -‐、',.   この軟水、紅茶の成分を溶かす能力が高いんだ
    .ヽ . |   / , --'i|
    /   {  V , --ヘ   早い話が、香りやコクがよく出る代わりに
    |   ヽ  L| r= |   渋みもどんどん出てくるってコト


108 :1:2009/08/02(日) 20:54:57.62 ID:77KGPqZj0

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \        
            ( ●)( ●)   | 
            (__人__)      | ../}       そこで、ミネラル分の多い「硬水」の出番だ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  これで淹れると香りや味は弱くなるが、
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    同時に渋みもあまり強くは出なくなるんだ
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     / 
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄) まったりとした風味を楽しみたいなら、
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄    硬水で淹れてみるのをオススメする
   ヽ. `ー '/   /           /\ \ 
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ    




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}    
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__ 
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ ちなみに、イギリスでは多くの地域が硬水よ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく  
      Ⅵ { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}.                    ・
       Ⅵ 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |  飲み比べてみれば、違いは一舌瞭然
         Ⅵ | .{てY∨ レイてr小 ヒ忞イ  |_|_|  
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |    これも人によって好き嫌いがあるから、
         | ト、xx  、_  xx イ | ̄ |:  |    両方試してみるのは悪くないわ
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |


111 :1:2009/08/02(日) 20:58:02.08 ID:77KGPqZj0




           / ̄ ̄\  
         / ._ノ  ヽ、\   
         |  (●)(●) |     ・・・というわけで
         |  (__人__)  }
         |   ` ⌒´  .}     なぜかここに硬水で淹れた
         |         }     紅茶があるから、飲み比べてみろ
         ヽ       ./                 
        | ヽ ヽ、._ _/、.._
:::_, 、 -― ''"::l::― -、ヾ三/ 、:.:.:`::-..,,_:  >― ---- 、   
::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,:::::::  :::::r'´ /¨>'" )   
:::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"  ´ ― 、`='-、/( _,∠ヽ  
:::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
:::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}  
::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}     それなんて3分間クッキング!?
::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}             ____  
::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/           /      \   
:::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /           /─    ─  \ 
 ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 //     ●))  ●)) ( )  ( )    \ 
  ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //          |    (__人__)    u  |
  ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´            \   |   |      / 
  (フl」<) ',          ノ   } }                   /   |   |      !、
                                           |-┬r|      
                                           `'ー`    


115 :1:2009/08/02(日) 21:00:07.17 ID:77KGPqZj0

~飲み比べ中~

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ―)  (―)\    へぇ、確かに渋みが減って
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   飲みやすいお
     |              | 
     \    )          /   それに色も濃くなった感じだお
      /⌒ヽ_(__ ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ__ノ     〆ヽ   やる夫はこっちのほうが好きだお
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{  
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ  ミルクティの色合いが美しいのは、硬水のほうね
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′ 
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈   ただ、硬水で入れるとお茶が少し濁ることがあるから
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l   ストレートティにはあまり向かないわ
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/  
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |    硬水のイギリスで紅茶といえばミルクティなのは、
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l     もしかしたらこれが一因かもしれないわね
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
 : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ

120 :1:2009/08/02(日) 21:02:01.70 ID:77KGPqZj0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     紅茶に牛乳を入れる飲み方ができたのは、
 |    ( ●)(●)    西欧人にはなじみのなかった「渋み」を
. |     (__人__)    弱めるためだったという説もある
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     とくに彼らがお茶に触れだした
.  ヽ        }     17世紀ごろの飲み方には、
   ヽ     ノ         
   /    く       なんとかしてこの妙な味のする
   |     \       しろものを自分たちの味覚に
    |    |ヽ、二⌒)、 合わせようという工夫が見て取れるな
        \





         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  
    |     |r┬-|     |  どうやって飲んでたんだお?
    \      `ー'´     / 
      >         <
     ( |        / )  


126 :1:2009/08/02(日) 21:03:26.96 ID:77KGPqZj0



【紅茶の淹れ方・17世紀イエズス会スタイル】


  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\        よし、当時のイエズス会の牧師が
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        残しているレシピを紹介しよう
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
     | | |   (__人__)  |       【材料】
    トニィ'|   `⌒´   |    
    |    |         }        ・紅茶1パイント(570ml)
    \   ヽ        }        ・新鮮な卵の黄身2個
     \  ヽ     ノ        ・砂糖(多めがおいしい)
        ン ゝ ''''''/>ー、_   
       / イ( /  /   \    作り方は簡単だ
       /  | Y  |  / 入  \  黄身に砂糖を加えてよく練り、
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  そこに熱い紅茶を注いで混ぜるだけ
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  疲労回復に効果があるとされている
        ー 〕   \  〉(⌒ノ




131 :1:2009/08/02(日) 21:06:15.19 ID:77KGPqZj0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |        ・・・これは紅茶じゃなくて別の何かだお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
                       



                       
        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   まあな 俺たち現代人には慣れない味だろう
     . (人__)      |
     r-ヽ         |  面白いのは、こうやって紅茶を
     (三) |        |  受け入れようとする試みがあった一方で、
     > ノ       /
    /  / ヽ     /    この異質な飲み物を排除しようという
   /  / へ>    <     意見も、当時はかなり強かったことだな
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|    18世紀にはこれが大論争に発展する
       |  \_/ |


132 :1:2009/08/02(日) 21:09:20.17 ID:77KGPqZj0

    ___    
   /  ヽ_.\  紅茶反対派の言い分は、お茶には中毒性があり
  (-)(-)  .|  体に悪い、というものが多かった
   (.人_) u |   
   |.     |  ホントかウソかは知らないが、お茶を断ったら
 . ヽ.   ノ    3日3晩意識を失い、高熱にうなされたとして
           喫茶の習慣を激しく攻撃した人もいた
                                     __\/__  __.  r‐、  __
    |::::::::::::ヽ ヽ;:::::\__ヽ;::::::|::/:::/:::::::::::::::/    _,,、-‐-、   \ __」 Lj └; | 二` /
   .!::::::::::::::::::\__ヽ- 、:::::l::::|:::::|::::|::::::::::/   _,、-'´:::_,,、=≡、ミ、   ヽL, r‐‐レ' r' 0ヽ/r, ,゙)
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::゙!V::::`ヽ;:::::/    /::_,、='" __   `ヾ;ヽ ....:} | L.. -ッ `ー‐`L..ノ´
  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::| ,L==`二ヽ    |/;r'゙、 .r'ニ`i    l/::/  `ー‐'´  ___r‐L..
  |_,,、-─────-、r=''"´:::::r''´r‐{ミ::一::.|;;;|`  `‐'"__,、-‐'゙:::ヽ  l⌒l   ヽ,.=! Llヽ
  |    __,,、---- 、 }二⌒::::::}:::ノ:''工ヾミ;:::::ヾ、_,,、-''´ _,,、==─‐}.  | jー、  r'゙rj l/rj ヽ
  |   r'´,、=='" ̄ヾ}ー、:ヽ::::///r:::l;`::::::、_:>=='''"´     /   j ,.ィ し'ソ `‐l/ ./ /
  ゙!  ||;;r'゙` r=ヘ   ゙i:::ヽ:::r'::|:|:::ノ:::::::l`:::::::-、,,,____,,、-‐'''`ー 、 '´ `'''"  r‐、 r-、
   ゙i,  ||;;|_ `='゙"_,、-イ::::ト、:∧|::/::::::::::::|;;;;;;人:::::__,r‐、,,_::::::::::::::::::::::::::}  ⊂ニヽ. | / / /
   l,....:ヾ;、_,、-'´.:::;ジ|:::::|:::ヾ::|/::::::::::::::|;;;;;;⌒ヽ=´>⌒y‐ 、`''‐-、:::/    ‐'‐'゙ `‐`/ /
    j:::::::ヽ::;、-‐'' ´ r':|::::::|:::::::_;、-‐''"´  ゙ヽ、;;;;;゙、::::-‐'´:::_;;、::::`'''/    ⊂ニヽ  //`l
    /::,、-''´   _,ノV:::|;r‐‐''´     r''´:::ヽ ヽ/:::::::‐''´:;、-===彡____   ‐'‐'゙  r‐┘└┐
   〈´    ,r'´:::r‐'ニフ|  ,,,,,,    _,.ゝ:::::::::::"´_,,、-─''" /__;;;;;;;;\;:::ヽ 「 / 「 / .,二l  l二
   ゙i,   ,ノ::::::/ rL;;::::|  |::::::レ'"´:::::::_,、-‐'´ ___,、-'''´ |   Y⌒l-|:i::::} |/ |/ └‐┐┌'´
     ゙i,  .:::::::/rL;;;:::::::|`'´::::::_,、-‐''´__,,、-┬'"   |     |    |  | |:l:::/ ○ ○ r'´(/ /ニヽ
     ゙i, ::::  レ'ー'''二、-''" __,、-'''"|     |     |     |.   |  | |::/      ヽ--'゙
       ゙i, :::: /,rr┬┬┬''"´|    |    |__,、-┴─‐┴─┼─'/  ,. -┬、    /:::
       ヽ ::Ll;;;|: | | |    |  _,⊥-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____;;;;;;;;;;;;::::::::ヽイ:|  |:::ヽ   /::::::::
       ヽ ゙i;ヾ|. | | | _,、-┴''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-''´:::::r'⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|::|.  |::::::l, /::::::::::::
        ヽ.゙i,ヾ!.| レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,、 -''":::::::::::::::::|::::::i:::::ヽ;;;;;;;;;;;;|::|   |::::::∨::::::::::::::

     【英国国教会メソジスト派 ジョン・ウェスレー】

134 :1:2009/08/02(日) 21:12:25.81 ID:77KGPqZj0


         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \  
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|     ・・・そんなこと、ありうるのかお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \  
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   たしかに紅茶に含まれるカフェインには
   |    ( ー)(●   弱い中毒性(依存性)と禁断症状があるが、
   | u    (__人__)
.   |        ノ   常識的な摂取量では
    |      ∩ ノ ⊃  まず症状は起きないから安心していいぞ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  このエピソードはちょっと、いやかなり
  \  “ /___|  |   誇張が入っていると考えていいだろう
.    \/ ___ /


139 :1:2009/08/02(日) 21:14:39.85 ID:77KGPqZj0

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /  なら心配ないお
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /    これだけじゃ物足りないお
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /.      おかわりをもらうお!
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


  .      /丿               しヘ、
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔  
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア  私もいただくわ
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     | 
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く   イギリスの平均的なティータイムでは、
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /   ふつう3杯以上、5、6杯飲む場合も
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔     珍しくないわね
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/    
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       
    八勾 ハ       ゞ' ムイ          さっきの硬水で淹れたポットには
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|            まだ残っているのではなくて?
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |        
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l        
  / {       入ハ     ヘ|      

142 :1:2009/08/02(日) 21:17:27.49 ID:77KGPqZj0


                 ああ、最初のポットでは
        / ̄ ̄\     1人1杯ぶんしか淹れなかったが、
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |   こっちは茶菓子と楽しむことを考えて
     (__人__)     |   1人2杯飲める量を淹れてあるぞ
     (`⌒ ´     |
      {        |    ちょっと待ってろよ
      {         /                 ゝ,! i, ! l,''リi,. 
       ヾ      /           __o__   _!ii    !,ゝ,  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄ r''⌒/~~~~~ヽ. //      i;:: ! 
      ∧ii/ oィ/"  〃  ( r=ゝ、{      :/       il'l;
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙   .{.     :ノ       ;::il 
      l  |。     `~/         ヽ、__ノ        i! ;;;:
     / |。      /                      ヾ゚i;;.l:   __ 
    /ソ |。       (                      / ̄ ̄ ヽ //
    / リ∠\____ニゝ                    '      / 
                                  ≡≡≡≡ノ  
                                  ヽ、__ノ 

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     やらない夫? 
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     いったい何をしてるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\    お湯をポットに足したりして・・・
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

146 :1:2009/08/02(日) 21:20:07.37 ID:77KGPqZj0

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ          ああ、これか?
    |    ( ⌒)(⌒)
    |      (__人__) __o__   _  これは「ホットウォータージャグ」といって、
    |     `⌒´ノ /~~~~~ヽ. //  熱湯を入れる水差しの一種だ
.   ヽ         } {      /  
     ヽ     ノ {.    . ノ  ティーポットの中には茶葉が入れっぱなしだから、
____/      イー ヽ、__ノ    放っておくとどんどんお茶は濃くなっていく
| |  /  /     ___/      
| |  /  /      |          それをちょうどいい具合に薄めるとともに、
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.         ちょっと冷めたお茶を温めなおす効果もあるんだ



   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕 
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕 
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_     硬水で淹れたお茶は放っておいても
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕    それほど強い渋みは出ないから
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´      このやり方でいいけれど、
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!  
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  軟水で淹れたなら、面倒くさがらずに
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |   抽出が終わったら茶葉を取り除いて
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /   おいたほうが無難ね
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /  
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ  葉を取り除くには、ポットをもうひとつ用意して
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  ストレーナーで漉しながら移しかえるといいわ
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´ 
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ  

150 :1:2009/08/02(日) 21:21:57.85 ID:77KGPqZj0

※ティーポットの斜め後ろにある小ぶりのポットがホットウォータージャグ
ttp://photos1.meetupstatic.com/photos/event/6/f/1/0/highres_7888432.jpeg
        ___
      /      \     なるほど、こりゃいいお
   /          \     
  /   ⌒   ⌒   \   お菓子があるなら、確かに
  |  /// (__人__) ///  |   1杯じゃ足りないお
. (⌒)              (⌒)  
./ i\            /i ヽ でも1人で飲むときはちょっと面倒だお・・・


      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、      ジョンブル
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、   英国人はその面倒ささえ楽しむものよ
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》
  ',!  }}   とl}lrァ㍉ l! /// / //ム /   / n]=='′   でも、確かに忙しい朝に
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-  紅茶を飲みたい時などは、
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \  ポットを用意するのも億劫な場合があるわね
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ \
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ   やらない夫、なにか
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉    簡単に淹れられる方法はない?
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹

153 :1:2009/08/02(日) 21:24:30.56 ID:77KGPqZj0



【紅茶の淹れ方・21世紀モノグサスタイル】

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ    了解だ  
       / ̄ ̄\      ./      i   
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i    このやり方は、家に
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    ポットやカップなどの茶器がない
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     場合にも使えるぞ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::! 
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     ティーカップ換算で約2杯分を
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/ .    淹れることができる
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/.   
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       用意する道具はこれだけでいい
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|     
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l       ・小さめのなべ
r   、  /           !::::::::::: i..:..i       ・マグカップ
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i       ・ストレーナー
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i    
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ     ただ、基本的には1人分を淹れる方法だ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,    何人かで飲むならやはり正統派が向いている
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


157 :1:2009/08/02(日) 21:27:03.46 ID:77KGPqZj0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
   |     (__人__).
   |     ` ⌒´ノ               まずは、なべでお湯を沸かす
   ヽ        }
    ヽ     ノ     ||            マグカップに水道水を受けて
 __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||             なべに注げばそれでいい
 {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
  Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄.||  r‐(     )   カップは正統派と同じやり方で
  \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ    電子レンジを使い温めておこう
  乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |         |.  `|         |´   温まったら、茶葉を
     |         |   |         |   スプーン2杯入れておく
     |_____|   |         |
     |  ,′|  ,′   、_______/
     |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
      し′. ...し   /  」      |____j




160 :1:2009/08/02(日) 21:29:37.32 ID:77KGPqZj0


               _,. -―- 、
              「 ̄X   x   X\   ♪
              |X    ,.  X   x \       ♪
              |   / ノ  \ \i  ヽ
              | X |  (●)(●) | X } ))
              |   |  (__人__)  | x /
              | x |   ` ⌒´   |  /         お湯が沸いたらマグカップに注いで、
           \. |         }x./  ノノ      そのへんの小皿か、空になったなべで
          /.  ヽ        }<     ♪    フタをしてしまおう
        _ >‐//ヽ     ノ  」
       / i    | | i     / .| |   ̄ \     好みの濃さになったら、
        r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      ヽ    ストレーナーを使ってできたお茶を
      」 l |.    | |          | |   /       さっきのなべに空ける
.      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
     / __  .|  / Q___       Q | i     __|
   / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \  マグカップをさっとゆすいで茶葉を落としたら、
.  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /  ふたたびお茶をなべから注いでできあがりだ
  ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
.    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。   ,ノ-<// /
    `ー‐ ´〈    (_) 。      / / ´/ i /     ミルクや砂糖も、お好みでな
          }         O     ゝ'二´   |'
         {   ____ _ __//ヽ二´ /
.      _ r<二_____//_>)ー'
     |  }`┬――-----------―┬'- _)
       ̄`Y                T ´ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、_               _」 ヽ


166 :1:2009/08/02(日) 21:31:19.47 ID:77KGPqZj0

     ___
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \   
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ  これはらくちんだお
|     |r┬ |  (ヽ | 
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/  味もそんなに悪くないお!
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '



つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
(:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
 `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
   ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |   なるほど、大き目のマグカップなら
    |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !   茶葉が泳ぎ回る余地があるから、
    |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |  
    |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |  ティーバッグよりはよほど美味しく
    | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |  淹れられるのね
   !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
     !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |  正統派の人たちには
    ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |.  怒られそうなやり方だけれど
. _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
..`ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
  <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
   |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i

172 :1:2009/08/02(日) 21:32:39.39 ID:77KGPqZj0



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ     確かにな
    |    ( ⌒)(⌒)    
    |      (__人__) ∫       リゴリズム
    |     `⌒´ノ ∬   だが、厳格主義に凝り固まって
.   ヽ         }___  .  茶器やら葉やらにこだわるのもいいが、
     ヽ     ノゝ__ノ)  
____/      イー┘ |  そこそこ美味く、かつ楽に淹れよう
| |  /  /     ___/  というやり方だってあってもいいと思うぞ
| |  /  /      |        
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      




               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }.. そりゃそうだお
     /⌒  ⌒\   |   |  1人暮らしならこっちのが楽だお
   /( ●)  (●)\  !   !  
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  でも、やる夫はやっぱり
  |     |r┬-|       |  /  ポットにいっぱいお茶を淹れて、
  \     ` ー'´     //    みんなでまったり飲むやり方のほうが
  / __        /      気に入ったお!
  (___)      / 



176 :1:2009/08/02(日) 21:34:50.41 ID:77KGPqZj0

                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{  そうね
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ 
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′ お茶の楽しみは、究極
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈   そこにあるのかも知れないわ
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/   お茶とお菓子を囲んで
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |    他愛もないおしゃべりをするのは、
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l     なかなかいいものよ
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
 : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ




         / ̄ ̄\    まあな
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |  友達が何人か集まったらさっと
      .(__人__)      |   ティーセットを用意して出せば、
       l` ⌒´    .|  場が和んで会話が弾むこと請け合いだ
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|  こんな紅茶に欠点があるとすれば・・・
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

180 :1:2009/08/02(日) 21:36:13.52 ID:77KGPqZj0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /     \    
    /  \, 、/  \      うっ・・・!
_/  ( ○)  (○ ) .\_∧,、____________________
 ̄| u '" (__人__)"'  | ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \     ` ⌒ ´   /  
  /ゝ    "`   ィ `ヽ.    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.        
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:  ・・・・・・!  
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:          
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:
____ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:
 ̄ ̄ ̄   |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::|    | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐' u   ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:
        |   / / l ',                     l| |/      ヽ| |l    !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]      \   __
     |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐    ─  / ─  \
    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄     /  ● ●   |
 ;;;⌒):└┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘          (_,、_,) ⊂⊃|
 `ヽ⌒)/)) .,.  /,   └┘                 {        |
 ⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)三三二                   ヽ     /
 / ))⌒));;;;)-⌒)) 三                     >   ィ
    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)                         

182 :1:2009/08/02(日) 21:39:08.33 ID:77KGPqZj0

:::::::::::::::::::::: //:: `ー、_,ヘ
:::::::::::::::::::::/:: :: \:: :: :: `:: :: ヽ___  ___
::::::__:::::\:: :: :ヽ__/⌒ヽ:: :: :: :`l/:: :: :: :: 二フヽ/|
::::::|WC|::::::: |:: :: :: :: /   ヽ:: :: :: ::|l_::_ :: ::/ー┐:;;;;)┘
:::::: ̄ ̄:::::::: L_:: :: ::!| , i  \:: :: ::「:;:;:;|ヾ〈ヾ゙=="^ヾコ 
::::::::::::::::::::::::::|::::|ー、 l| l l i  ト;: :: :|:;:;:;:|:/\`》      やる夫! 早く出て頂戴!
:::::::::::、ハ,  :|::::|  `トl ハ ム-ハ:: :: l:;:;:;:!|  ゙人
::::::::^ <  て l[]| ,.  ヾ 〉゙0 u l `ーノ:;:;/i'  ソ ヽ    レディーファーストでしょ!!
::::::::./'Y''~ヾ ー┤`ーッ.、〈  u /  /:;:;/ _〉 ソ  \ \
::::::::::::::::::::::(´ (:: ::《:: :: ::`△_.ノ /、/_7  ソ     ヽ ヽ
:::::::::::::::::::::: `ーヽ_>、; -、≦ 〉 ヽ ̄:: 〉 ソ        \ \
::::::::::::::::::::::::::|::::|      7;{ニ}':: :: ::/ 人        ヽ ヽ
:::::::::::::< ハイッテマスオー!  └ノ:: :: :: //:: ::\        ヽ ヽ _
::::::::::::::::::::::::::|::::|       ヽ:: :: ::l/ |:: :: :: ::\   


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    
   |    ( ●)(ー)   
.   | U   (__人__) =3 
    |     ` ⌒´ノ     ・・・トイレが近くなること、かな
   .l^l^ln      }    
.   ヽ   L     }    
    ゝ  ノ   ノ     
   /   /   \    
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     

やる夫で学ぶ紅茶の淹れ方 おわり

.
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター