記事一覧

やる夫が魔王軍に入隊して復讐するようです 【ダークキングダム原作キャラ紹介】 その3

やる夫が魔王軍に入隊して復讐するようです 【ダークキングダム原作キャラ紹介】 その3
437 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 19:29:17 ID:J1htbz1Y


  残りのキャラ紹介、投下させてください。

  今回が最後です。


  ※エンディングの時系列は、スレの順番通り「ルクス蘇生→アカギ→やる夫」です。
  しかしあの後どうなったのかは想像にお任せするとかなんとか、そういう方向で…。

441 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:00:14 ID:J1htbz1Y

  それでは最後のオケマ投下、始めさせていただきます。

  この三カ月、自分も本当に楽しかったです。
  これもそれも読んでいただいた皆様のおかげ。
  本当にありがとうございました。

443 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:01:21 ID:J1htbz1Y


    『魔王フリード・フューラー(DIO)』

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/

影の薄い魔王様。原作では、なかなか渋い老紳士風。

フリードがどこから来て、どのように魔王軍を成立させたのか―――
そこらへんは永遠の疑問なのですが、それもスレでやると辻褄が合わない
部分がどうしても出てくるので、影の薄いままに退場してもらいました。
原作では一応、ドラクエの如く「老人→巨大な魔物」に変身します。


446 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:02:05 ID:J1htbz1Y


       『ザルク・ファント(メロ)』

         /'´/ ,r'⌒、ヾ.、ヽ\
         ,r'//  //,r'   ', ヽ\、.ヽ
       ,r'//ン/ / /./   i }. ', ',ヾ 、ハ
      / ,' ,' / / ///,';    ,' .i ! ハ丶 ',
     ,' ,' 7,' / ./!/, '.,'   /   l i. ', , ∧
    ハ i l l ,'  i,' ,' i  ,' /   !i/i } ', 、i
    il l l | l!  i  /i ソ ./  ノ /ハ i l i!
    i | !| .i il  i !/_ン,.r 'ノ ン/r'ノ人 リ il li
    ! l l リ l  l代てノヽ'ン'"〃.,r'ひ~);;ソl| i l}
    | !i  !.',i il l `='     ::  =' ンイil l i
    l !  ', ', il !       .. :::.     リノ !リ }
    i i  ', ヽ ',.N     、 シ    /i ン l!
     ','  ヾ, ゝ、ト、  ーャ‐ーァ'´ , ',ノン/i リ
      ヾ、 ヽ\_辷ニ\  ヽ..心.,.インノ/ノ
        ヽ、ー ゞ「::r‐、__丶...ネ、\ニン,ォ'"
       -`ーl::::;ヾ''\~rT:、ヽ ヽ‐{. l_
        :::::::::`::- \ `ヽ<::::ヽ. N |::::゙j'''l

竜崎派のハイアーク。原作では侯爵。
竜族のはずが、姿かたちは獣人のそれ。
性格はほとんど原作通りで改変なし。


448 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:03:02 ID:J1htbz1Y


ろくに見せ場も無くトーデスにやられてしまった為、印象は薄いけれど

;;;;ソ     , ,ソヾ彡"! ヾ/ l i ! l l"'ミ,,,、.. ,, .   ";;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,,   ソ"'i リi |从 !l : i! N ji l i .ノ丿-ミ      ミ;;;;;;;;;;;;;;;
    ソl  l"∥i l::ヾt:', i i::ヾli j !./ (::) /ヾメ,,   ,, ヾ;;;;;;;;;;;;
    リ li il li |t-tッ'、t:::l:::リソ::,f-=ェ= "::::i l|"iヾ    ゞ;;;;;;;;;
 ".  ン li !l i ヾ ミ =="ヽ::::v,::::::::ソ::::::ll::  i l !ヾj"ヾ    ゞ;;
    ッ .li il  i,:::::::::::::::::::i  ヽヘノ 、  il  , l ! .i  ll iゞ   ,,
    ll  l! lli i ..::::::::::::::::::!   ゛'vヘ、 -! v' .i l l  il l ヾ
    |  !i il iメ|.',:::::::::::::::::' 、 -    '^lr-ゞ l i il  ll i  ハ   "   ニア、お前は魔王城に帰れや……
 ゛  l!  li j  il llゝ:::::::::::::::::::      |iヾ  j i ll  i! l  ll ゞ
    .i  ll i  lii i|!iヽ:::::::::kニ二ニヽ、      /l ! ll  ll i  il ミ  . ,,  こいつはタダモノじゃねえ
    リi |ij i lj .ll ! iヽ,:::::::ヾニニン"    / |i i丿i i!メ !l ヾ     俺には分かる
 ,,   人 j l ii li j jメ \:::::゛ー-    /  i リ∴| .ll i ii ゞ ..
     t/ ̄/:::::/:::::: ̄、    ,/    乂∴i ソ  乂 彡
    /:::::/:::::/:::::::/_i ゛ー-イ      /∴∴jメ∴∴ヾ
   / ̄:/ ̄/ ̄::/∴.\_゛     /∴∴∴∴∴∴ミ

トーデスの実力を一目で見抜き、勝てないと踏むや自分の死は覚悟して
相棒を逃がそうとする辺り、アカギ派以外では一番格好良い役回り。
何故これだけの漢が、ザ・小物オブ小物のヘルト・ハイス(竜崎)の部下なのか
プレイヤーの全員が理解に苦しむところ。


449 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:03:57 ID:J1htbz1Y


        『ヴート・クライス(ニア)』

        ,. '´,. ‐ ニ二>ト、   `ヽ`ヽ、
      /__∠ -‐ァ¬' |ヽ`丶、  \ \
     /´/// / / { { \`ヽ、`ヽ、 ヽ ヽ __,
    /  ,  !.!  / | ヽ\  \ \   ヽ ヽ
    ,'/ /| 小、/  |、 ヽ \`丶、  ヽ  | | |!
    .{ ! /ハ.!  / |  { \ \ \  `ヽ ll ノ| リi{
    ヽ{ |ヽヽ ||   ヽヽ ゝ ヽ ヽ丶 ヽ  | | }
   ー-久 |\{{ ヽ ヽ \\ ヽ | | | ! || | /
    ノ{ r┐ |ト、l、 ヽ.- ゝ r:テフ} } }  ノ l/ /
      / /ハ ト'ゝ`ヽ\.  ̄´ ノノノ_ イ/ // {
    .//´}ヽヘヽ   }        /ノイ ト ゝ
r‐-、f⌒!{ {ヽゝヽ   ヽ ‐       / | || ||ゝ
. l  l.  l |  ``\  {ニ=‐   , '  |リ ^
!r }. |  |. | ,. -─`ヽ、   /     !`丶、
ヽ{ _|{_.ノ  |       { `ー'´       !   ヽ
. └/   /─ 、   /|       / ヽ|

竜崎派のハイアーク。原作では伯爵。
ハイアークでは唯一の女性。しかし顔グラの濃さ(酷さ)たるやケルドラ様並。

これまたトーデスにあっさりやられてしまった為、印象はかなり薄い。
そこで、でっていうとの絡みをムリヤリ作ってみましたが、やはり影の薄さは
如何ともし難かったです。


451 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:04:50 ID:J1htbz1Y


  『ローゼン・フォルク(平井銀二)』

        l\|\ト、,、
.      ト、| lll   ||| l\
.     l`ミ、、  !!!  ||| ||| \
      |=_、 ゙ミシべ⊥l」」_ッヽllヽ
     l` ヾミ/    ==== ヽli
    |===/ ──- 、  , -─゙|
.     !=;r‐、ゝ ===j= ,,,r ==j=}
.    l={ r=ト|  `二´  \二´/
     l=l E」|   , -‐ r__ \/
    /:l=`ー/\ / ー──‐7′
-‐''"|   !=:/   \   = /
-‐''"!  ∨       \.  /\
  │   |\      `r1  |`ー-
   |   |;:;:;:;\     /;:;|   |`ー-
   !   |;:;:;:;:;:;:;:;ゝ k;:;:;|.   |

アカギ派のハイアーク。原作ではかなりのおじいちゃん。
昔は凄い人だったらしい。しかし顔グラはかなり貧相。
セリフもお爺さんそのもので、かなりの好々爺キャラ。

原作では「任務は森田から」「昇格はアカギから」なので、アカギ派の中ではダントツに影が薄い。
そこでスレでは、任務を平井から命じる形に変更。


453 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:05:36 ID:J1htbz1Y


終盤のバトル展開に至る原因は、原作でも不明。

― 〈:::::::: .   ―-二-‐ ヾ.
三ニヽ:::::: ̄`゙ヽ、   ,-―i
Y¨ヽ=|::::::==。=-,,,   ‐=。=|
.| .ヒE|::::::`ー-‐ '''  〈‐-‐ '|
.| l__F|:::::::`ー-‐  :::::\ー|
.ヽ._F|::::::: .      r::_:::::\!   古泉様は君の死を願っているのだよ
ヽ=,Y::::::: . / ,――――、´
ヾ、/\:::::/   ̄ ̄二 ̄ ,'    死ね、やる夫!
 /,' :::\:::::: .     ̄  ,'



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \.   まさか平井様が
        |      (__人__)     |   そんな事を言うはずが……
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

と言って襲ってくるので、やらない夫たち同様、洗脳されているのかと思わせておいて―――

しかし古泉やトーデスに洗脳されていたような描写はなく、アカギはやる夫に味方してくれた辺り
どうにも素(&独断)だった気配も。
そこらへんの動機をスレでは大幅改変しました。


454 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:06:36 ID:J1htbz1Y


        『ジュディー・シルス(ネフェルピトー)』

            __  ‐ァ-、___
            い``く     `´ ̄``丶 、
            ,.! |  ,.ゝ    -、     `ニ=-‐-、
         _,/ レ'´       ヽ ⌒i   `',
        -‐7   /        ヽ   ヽ-─┴ァ
        /   / i  _/レ!       、  ヽ//
       ノ   /   /′ }  }ヽ    `、   V `ゝ
        ,ノ r'7′ ,.イーァ=、{  { リヽ、  ヽ  ヽ 丶 \
      f  ノ {   , |:::l.ヽL゚ノ〉゙! {' ,. =- ミ、     ヽ`  }
     /ノ`' /オ i リi:::!  ̄  ヽ l.ヽ,{.゚ノノ`i_  ト、  iヽ  !
     l′  〈 r'′ lハ.     ゙{   ̄ ./:} ト;::|_  ト ',. }
         |ノ   '  ヽ `=;;-‐'  ィ´ハ{ ヽ}({ { |.  〉!
         ′,. ‐'''"´:::}ヽ..__,.. - '"_」`ヽ.、    ノ_」  ソ
            >、.::.:::.::ヽ    /:.::::.::::::.::`ゝ  リ
       ,. '´   !:.:.:.:::.:::i  /:.:::.::::.:::::::.:<
      /     |.:.:.:.::.:::.∨:.:::.:::::::.::::::::::.:::::::>-、

一応のヒロインキャラ。原作では進人族。
パーティメンバー唯一の女性。顔グラが残念な出来なのは言わずもがな。


455 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:07:27 ID:J1htbz1Y


原作ではキョンとの一騎打ちの寸前にアカギが助けに来ます。
(殴られるシーンは無し)

      l、z-'´``' ´ ‐,-イ
      ,l )>  冖、ヽr|ヽ
      { 'r'´, r、  ヽ ヽ l
      )) ノr‐(ヽ(,ゝl、  )   あ、ありがとうございます
     > ,ハヾ ' ハ ゙ノハ┐(   アカギ様
     (rイ;ヘ、'‐'-' /ヽ{ヽノ
      __,_z^ヾ,'''´ノ:ゝ
     _「l / |:::::::::`'´::::::`へ、



   /                |
  lイ        ∧        |
   |.イ   /|/|/  \ト、       |
.     |/|/--:、   ,:---\    |
      |===,  ====,= 〉==: /   早くやる夫の元に
      | 二/  ` 二二 1!^} |/    行ってやるがいい
       / _,,、  、_   ||ニィ
        T ------‐‐ } ∧  ト、
         ハ  ‐‐‐‐  ./  | | n\
        ハ.    /    ∨ ij n ',
      , ―/\_/      / n  ij ∧

当初は配役キャラに合わせ、戦闘で大活躍させる予定でしたが、
『虫族は全魔物中最低』の公式設定を思い出してしまい役立たずに…。


456 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:08:26 ID:J1htbz1Y


原作ではただ一人生き残って、やる夫を探す旅に出ます。

      ', `ヽ, >    - 、  r'´,、-
       }、 /  /     ヽ Y_   }
      / ノ  , ハ  {   (_  ヽ ノ┐
     ( r   h ( l   ゝr     リ   や、やる夫……
     ノ ノ ノ,/ ヘヽ, rゝrゝミ、_
     7 rヘヽゝl:)`ヽ' 」:} ヽ u.(v、    どこに……
     ヽrゝノ l  、ヽ  `ー' }  」 )
      ` > (ゝ、 `^ ー' , -' >,」::::ヽ
        ヽ{´ '´/:`ー‐)´/::::::::::::::/
          __>:::::::::::V::::::::::::::::::::`ヽ‐

しかしそれだとあまりに救いが無いので、アカギに保護される形に落ち着きました。
当初はピトーにも死んでもらう予定だったのですが…。

「Aプラン:キョンに殺される」
「Bプラン:やる夫を捜索中、人間に殺される」

どちらもあまりに惨いので止めました…(特にBは酷すぎる)。
それが正解だったと思います。


458 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:09:29 ID:J1htbz1Y


 『四界王ウル・ハイデン(赤木しげる)』

        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l/./..>、:`:く)::)):))l .|.....|.....|....

小物揃いの四公爵にあって、唯一格好良さを誇示するやる夫の上司。
しかし顔グラはメタボなオッサン風。およそ強そうに見えません。

ラスボス直前に助けに来てくれた時は、プレイヤーの大半が狂喜した筈。
真っ暗闇な展開の中、ほんともう唯一の救い。


459 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:10:17 ID:J1htbz1Y


原作では

.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン   私が力を貸せるのはここまでだ
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l

とピトーを送り出します。
その後についてはEDでも一切語られないので、スレでは付け足しました。
なお『戦闘時には若アカギになる』予定でしたが、それを使う間もなく終わってしまいました…。


461 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:11:11 ID:J1htbz1Y


   『デグ・スタイナー(森田鉄雄)』

             ,. -──- 、
          /  , ヘ .._  ,.、\
        /  /__      ̄   ヽi
          l   〈 ゙ー-゙ニコ!  lLニ-1
.        | r,=ヽ ===i  /==i
          | |ト|.| `ー-   \-‐l
   _  __| ヽ」l u.    r __ \!
__ノ´   `l/|  ./ヽ  'ー───´l
_,, ニ=-‐'''7  | ./  :ヽ.   --   l
      /  K.   ::ヽ     l `'''ー- 、._    (
     /   |::\   :::`ー:ァr─1   r '_ニ⊃   __ ) _ )
    /    |::::::::\   /:::|  |  /∠、ヽニ⊃( _ ⊂、
    /     |::::::::::::::::X::::::::::|.  |./   ‐‐ゝ\i   ) ノ
   /    :|:::::::::::;:く  >、::::|  /    ,二ニ\> ノ'´

やる夫達にとって直属の上官に当たるハイアーク。
ゲームスタート時点では、森田もミドルアークに過ぎなかったので
彼もまた大幅出世を果たしたクチ。顔グラは真面目な武人風。
本来の役割を平井に回した分、スレではかなり影が薄くなってしまいました。


463 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:11:59 ID:J1htbz1Y


原作では(クーデター後)、国境の砦ではなく、辺境の洞窟を守っていました。
左遷とはいえ、どうしてこんなところに飛ばされたのかまったくもって意味不明なので改変。

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   こんな洞窟の番人なんてやらされて
      |     (__人__)   |   悔しくないのか!
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



                      /ヘ、   ./フ\ ヽ
                     / \|l  l||/  /  :|         お前の言う通りかもしれん
                     |=。=、 ,,=。==|r‐、 |         しかし私は武人として戦いの中で
                  .   | ー/   ー‐'u||h |.|         死にたいのだ!
                      |∠  -ヽ    |Lノ h'⌒ヽ.__,.ィ
                      |ヽニニニニ⊃  /ヽ. |\    ノ
                  .    |  ==    /  ヽ|  \-‐'´
                   __,/|____,/   /|    |`ー-
                     /  |\     ./  |   |
                    /   |  \  /   |   :|

見た目とあいまって非常に格好は良いんですが、その後が一切描かれなかったのが不満。
ウォル(月)といいウル(アカギ)といい、このゲームは生存者の「その後」を語らなさ過ぎ。


492 名前: 名無しのやる夫さん 投稿日: 09/07/12 20:23:53 ID:60L0vOzL

  >>463ウォル(月)に関しては、一部プレイヤーの推測なんだけど
  魔王フリード(DIO)と顔(傷まで)が似ていることから
  後のウォルが時間を遡って魔王フリードになったという説もある

499 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:25:40 ID:J1htbz1Y

  >>492
  おおー、それはいいですね!
  しかも普通にあり得そうです。
  しかし一見夢があるようで、ますます救いのない話になっちゃいますね…。

466 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:12:51 ID:J1htbz1Y


   『ベーザー・ヘルツ(古泉一樹)』

         _   .. - ..
        _l ` く : : : :`: ー ..
        /´ :|: : : : : : : `丶: : `ヽ.
     / : : : :|: :{ : : \ : : : : \: : :!
    ///: :/ l : i : : : :\ : : : : ヽ: ヽ
  --'ァ :! :_l_ i : ヽ、: : : ヽ:__ l : :!:ヽヽ
    { : | : | __ミヽ: :ヤ>≦_ヽ: ト: :|: : ト\
     、:{ヽ:{《「:心 \:V丁_:小 :|ハト: :|
     ヽ. ト! 辷リ   ヽ 辷リ小!/}l:ハ/
       |{    '        ! /イ′
       |:>..._  一   _ .イイ:/
        ′ ヾ,.孑不不.ハ/  ヽ
         j|>‐リrfぅく ハ
          ,小. | {O○}つ.l
          / lハ|とr‐f  ̄ }
       / l__ |。廴_L ィ´
       7=|__j !。 {_ハ
       ヽ!ハT^ー、 ┬T′
            ||  ト l |
          l.  | l i l

原作では、その顔付きの凶悪さもあいまって、かなりのゲス。
当然のように部下を悼んだりはしません。純粋な悪役。
しかも強い方にホイホイついていく小悪党タイプで、とても魔王の重責を担えそうに無し。
なお、戦闘時のグラフィックは悪魔神官風。


468 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:13:48 ID:J1htbz1Y


魔王フリードを倒す時も

      /   ト、           `i
       |. |. |. \  \      \i|
       |. ト、 |.  \ト、ヘ´ ̄    i、
      // .ト、| ̄二 \` >ッォァ|\ リト、
      /ハ i K赱ァ   ヽ  ̄ :!  ハ、!
     /   i ,ヘ |      i     !  レ'|
         !ト、jヘ    '__,,  ! / ハj    くっくっくっくっ……
    i⌒i   !^i   \ -'´-‐´ イ /'i/
 ,‐-i  j、   ヘ/ヽハ` ー- ´ i/       じじい、よく聞け!
..i i-ゝ-' `ーrーr-、 .ノ !    ハ
(i ! /  ,j::::::r<,イ  i    /  ヘ      今日から魔王軍はこの古泉のものだ!
´ヘ_j  ___ノノ:::::::i"´、   i   /   `k、_
_ノ  /  j::::::::::!  `ー、  / _,,-- ノ::::iー-、

などと言いたい放題。


470 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:14:46 ID:J1htbz1Y


原作では、やらない夫とできる夫を洗脳したのはベーザーなので、その意味では怒り倍増。

           /|: : : : : : : : : |: : : ::| ::|  , -、:::ヽ:::::::::::::|:::::|゜
           |/|: : : : : : : : :|: : :::ヽ、::l'´   .\:l `_、::::::|::::|
            | {:.: : : : : :: : |: : :::::| |::{ ,ィ。升 ` {::,'`、|::::|
            .冫: : :, -`、.::| : ::::| ヽ:|.` ´ '    `ヽ i:亅
             'オ.:::::{ 舍k \: ::|  `      ,'l´ |/   フン、やる夫・ニューソクデか……
           /|,':::、.:`、_少 `、::|.      __ . ィ`|
 .          .|   /::::_::::::::,l\`l:|     ̄-ャィ'       虫ケラごときが
         / i    ̄` 、 `:/  `.l:ト.、     /          この私に逆らうとは
        /    ヽ     ` 、  .:l|::/,ゝr--'         愚かな奴よ……



           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \   やらない夫やできる夫が俺を
      |      (__人__)     |   襲ったのは貴様のせいだな!
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \



  j::j     _l:::::::l!.|  ヽ_::ト、::ォ'´:::::トヘ
  /イ::::::::::::::ノ }:::::::ハ.!, ''´,_〉、! ゙仡ニ:::::::| ヽ.
 ′リ:::::::::::/ .ハ:::::::l ヽ <ゞ' `ヽ、Y、:::l
  ヘ::::|// .ム-,..,.j  ` ´    ノヘ:/
  ノイ.ヽ! ' ' ! ヽ     , ィ'|    その通り
  |フ入     l    ー'ィ'ヘl     あのお方から授かった強大な魔力で
   ,ヘ ヘ      ト 、 _ノ、 `    奴らを洗脳したのだ!
 /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ

しかしそれでは「どうしてそのような事をしたのか」という説得力に欠けるのでトーデスが行った事に改変。


471 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:15:43 ID:J1htbz1Y


スレでは「情勢の変転に翻弄された部下思いの優しい将軍」として描いたつもりでしたが
「自業自得だ」レスの多さに「失敗したー!」と頭を抱えました。
古泉をよく描くと、どうしてもやる夫側が泥を被る事になりますので、描写が甘かったようです。

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !   優柔不断過ぎましたかね……
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l

なお勇者視点で見れば、やる夫は「魔王軍の若き将軍にしてライバル」的位置づけなので
そのライバルキャラと二人で魔王に挑む―――というのはメチャクチャに盛り上がる筈。
しかしこのゲームを勇者視点でプレイしたら、トーデス戦が完全に置き去りとなってしまい
茫然とする事請け合い。


474 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:16:42 ID:J1htbz1Y


          『勇者ルクス(成歩堂龍一)』

            、-`=- `_`'''‐--:、,_
            -=_- 、,,__`''‐-、 ヽ`‐、_
            `=,‐- _- r‐-`‐-、 ! r'
                 'i i´)`r'".-、,_  `'i‐'
              |,!、'!.   lT;j'‐ ,r'
              /" |      ._|
           ,.-'/ '、 ヽ `''‐-r'
    r―,――‐:''"| ヽ. `‐:、` ,-'"
  ,r'゙   ヽ    !_.  \  `/-i`,、_
'"´      ',      `ニ=-\./、,, !',.ヽ`''ー,-:、
.         i    く.    ヽ .! .',`i".、  ヽ ヽ
          |     `:.、.   ':! .',.| ゚.l   ヽ `':、
          i       `:.、.  ',. '| .,'    i   ヽ
        ,'         \. ', |.,' _______ i    \

勇者。原作ではドラクエ3じみた少年。
パーティの構成からして、まんまドラクエ3の戦士・僧侶・魔法使い。
※参考画像http://game.i-revo.jp/data/detail/TEL4001/img03.gif

初めて勇者が出てきた時は、プレイヤー全員が愕然とした筈。
そしてこの勇者が出オチではなく、きっちりストーリーに組み込まれていると
知った時には感動の涙すら。
なおトーデスの語る勇者システムは完全な創作。
原作ではトーデスが勇者を完全スルーなので、フォローしておきました。


478 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:17:53 ID:J1htbz1Y


原作ではセリフのあちこちに「お使いイベントの最中」的な気配が漂うので
非常に皮肉が効いているキャラクター。

          、--ニニ二´ ̄ヽ`ヽ、
         ヽニニ二二ニニ(-、,、,ノ,`7
           Z-―--,-/`. -、  `Y) 勇者の石版を取りに来たんだ!_, -‐-- 、 ___
           `ヽ-l ミノ`'.  i'Tj`' ,ノ                   , -'´ 、 ____ 、_  `  ‐、
             lミ!'`i      . ヽ                _ /フ´   '-、ミli`´`、'' '―'’
            .l'   、.  ,ィ'ニア/´              , -  l i 、      ヽ__..ノ
            ノ    ヽ、!=-'/_, -テ- 、_   __.......  'フ/   、\`>ニ二=、_イ...ノ
          _,ノl_〉,.... -‐フ´.`/'´  /    `'''´            ゝミ_-シ//
      _, -'´//l' `'l  ./  .l   /                   `''-ニ/
     ./ /  /_,-l 〉_ノ| /-、_, - '   l                  _, - ' ´ ̄
     / /  フ' l'./ .l .y   。`、   |              __, - '´
   / .l  .〈.  |'  l/   /    l         __, --' ´
  .ノ  l'   l  | /  _,/,----、  ヽ     , - '´
  /   |   | .|./ _/         ゝ_ _/

しかしただの脇役ではなく、勇者としての勤めはきっちり果たす辺り製作者の拘りも感じました。

なお、ルクスは「神から力を与えられている」ので、魔界塔士SAGAのように、神に逆らう事はしません。
勇者に選ばれた時点で、「神は絶対に正しい!」と刷り込まれています。
使わなかった改変設定ですが、一応フォローとして…。


479 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:18:39 ID:J1htbz1Y


          『ジェン・ドールマン(やる夫)』

                 __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;;〉
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/::::(__人__):::::::};;/
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;|;;;;ゝ
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;;;;;;;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ=//;;;;∧;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        L.::::厂; ;rー'ゝZi ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;|/〈X,,;;""ヽ  7/
       /  ノヾ ;;,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ:入;;;;;;;;;;ヘ,,〈_,;;ノ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
    `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      ``ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 」;;;;;i::::;;;;;;;リ
         `゙`‐‐-- 、;;/ヘ:::ノ     |::::::入--‐‐‐´ゝ

主人公。原作ではごくごく平凡な青年風の容姿。
全ての発端にして元凶。
進人族の青年と思わせておいて、その正体は黄金戦士。
トーデスをも遥かに上回る最大最強の存在。


481 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:19:34 ID:J1htbz1Y


スレでは原作よりも、やる夫の復讐志向を強くしました。
しかし基本的に、この物語は因果応報がテーマだと思いますので―――

                  メ ,, -──- 、._\
                メ/ u    ゚ 。 \\
              / /    ノ  ヽ、   \\   私達が何をしたというのです?!
               ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |.    どうしてこのような目に遭わなければならないのです!
              \\   U __´___U  /く<
               ノ メ/         ヽヽヾ

できる夫に言わせたセリフもまさにそれで「いやお前ら、人間も魔物もビシバシ殺してるやん」と…。


483 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:20:17 ID:J1htbz1Y


死族に対し自業自得を主張するのと同じで、やる夫達が殺されるのも自業自得。
前半の暗殺ミッションはその伏線ではなかったか…と原作に対し思っております。

              / ̄ ̄\    ガッ
            /  _ノ 、_ \ |
       |     |   ( ○)(○) |
     |i  ドカッ |    (__人__)      人間如きが調子に乗るな!
     |i|      |    |r┬`| ノ      さっさと死ね
            |     `ー'´ }     |
     li|   _   ヽ        }     i| ゴッ
    l「` ̄"´   ´⌒\、    ノ、  |i
    |  ヽ__、_ \   ,   ̄ ` ´  ̄⌒ヘー│-ォ、 |
    |  ,イ   ̄.、`ヽ/        ヽ/      〉i|
  | |  l     ゝ  ゝ /⌒`ヽ /イ  ̄゛ト  /
  |i l  ゝ、    ト  ||i/     イ |   /ゝ /
    ト ヤ メ    |  | / ト     |/   くヽニイト
    ゛ ̄     | l|i/  ゝ     |l   `ヽイ   ・.…
            | /   |   |  | ::   .;
           //   i|   i|  | |       .・¨

しかしやる夫達と全く同じことをしていた筈の勇者が祝福されるのは―――
まさに勝った者が正しいという身も蓋もない現実。


485 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:21:22 ID:J1htbz1Y


原作では、2話の少年を助けているかどうかでEDが分岐。
助けていない場合には「牢屋で放置」
助けている場合には「少年により救出」されます。

         ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
       .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
      ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;       『正しきものは勝利の宴を迎え、悪しきものは闇に葬り去られるのか』
     ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
     ::;;;.i   (○)  (○)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
     ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
     ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;                    『ジェン・ドールマン』
   ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
   ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
    ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;     『この男がこの後、どういう運命を迎えたか知る者はいない……』
     ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
     :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   _,,,,,lllllllシ  ,,illllllllllll″ ,__,,,,,,,,,iiillllllllllllllllllll
  .(lllllllllllll、,,,ィ'illlllllllllllllli, ゙lllllllllllllllll!゙゙llllllllllllllll
    `”゙゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllllュ,,j'llll  !.llllllllllll

しかしどちらにせよやる夫は廃人となっているので救いが全くなし。
そこでスレでは多少改変しました。


487 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:22:12 ID:J1htbz1Y


なお、「保険のテスト100点」AAは、3話で使ったものと全く同じです。


黄    勇者          ヒソヒソ・・・        「お前は自分の意志で―――」
金          何を考えているのか      旧生体
戦   大賢者                           「人間ごときに」
士             新生体        魔物                  300年
 コソコソ・・・            魔王               殺しても蘇る
        ティンカンサス                魔道士マッソー
                         神の意志                    「何者だ?」
  やる夫兄ちゃん                           ザワ・・・
      パルス    「何という事だ」      / ̄ ̄ ̄\   復
          「最強の…生….」        / ─    ─ \  讐      味あわされた屈辱
                           /  <○>  <○>  \
   トーチャン カーチャン           |    (__人__)    |  ビルラクシャ
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「神よ、お助け下さい」
         魔導神兵     …の嫉妬  /             \        保健のテスト100点


ですからこの時点で、勘のいい人にはオチがバレてしまうかとヒヤヒヤしてました。


491 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:23:16 ID:J1htbz1Y


             『超生体トーデス(ネウロ)』

               ', ,{ //:::::::::::::::::::ミl:::::V彡::::::::::::::::ヽ,
               Xlj/::::::::::::::,r―'^!:::f'゙ーヘ::::::::::::::::.:
               /∨:.:::.:.::::::/    l:.::l   ヾ:::::.:.:.:.:.
               lミl:.:.:.:.:,-v′   l:.:.!    ':,:.:.:.:
               l,/l,、/;:;ノ‐- 、  ',::l     ',:.
                 ,ィ":/:;:;:ィ':::,.-、::丶、',:l _,. -‐ '"´',:.
             /:;:;:/:;:;/ l/:;:ノil/.、:l l! 'ッ'-,ニ== 、!:..
             /:;:;/:;:;/l,./;:;:;/  l:;:;l:l |  '゙´(:::::),ィ:.:.
             /:;:;/:;:;:{リl/:;:;/ノハリ:;:;l:l ,ノ  ``"''"´l::::
               l:;:;:;l:;:;:;:l /:;:;/:::::::/:;:;/:!       ,'::::,
            j:;:;:;:|:;:;:;:l':;:;:;l,::::::/:;:;/:::'、      ,!:/l
          ry':;:;r':;:;:;:;r':;:;:;:ト、/:;:;/、__`'__,. ィァ ,ィ:/l,リ
          lイ:;:;:'、:;:;:;:;'、:;:;:;:;'、:;:;:;ト、WMWシ'イ l::l川
      ,. へ/ ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l丶、三. ィ´/ / l:lヾ~
  ,. -―'"´ /  _',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       /  ▽/
'´       .:./ r-'、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/       /   /
      ..:.:.:./ ヾ、ゞ:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,へ、   _,ィi  /  .: ノ
     .:.:.:.:.:./    \、:;:;:;:;:;:;:_,.ッ'7   `゙´ / .:.:./
    .:.:.:.:.:/      丶二>'´ /     / ,.ィ',゙--、

本編のラスボス。全ての黒幕にして仕掛け人。
原作ではラオウ似のガチムチ。
配役をオプーナにしなくて心の底からよかった人。


496 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:24:19 ID:J1htbz1Y


古泉→トーデスと続くボス戦二連発は、実質ただのイベントバトル。

  ――‐,    /  ,. -―z==三ミヽ、!}/l /! _l_,,.ィ'
     /    /   ー=テ´,ィ'"::::::::::::ヾ!l/lリ/イ, -―-t、-___
  _ ノ    レイニ三ァ/::::::::∠ミヾ:::〉:/!/::::::::::::::::::ミヾ三_
          / ,.ィ",/:.:.:.::/≧ァミミ/:/》ィf彡=、―-、:::::゙に
  /      / '7_,ィ_l:.:.:.:/彡シ /  ,'::/   `ヘ!リヾミヾ:::::ヽ
  / `ヽ、  / Z-‐彳:::::l//年L._ l:/      ',lトミヽゝ、::::'、
 /    \ 〈  江ムィ!:::::l/ /_,,,ミヽl|   ,.-――fHト、ヽミ'、 \'ぅ、      はっはっはっは
        ヽ ,r‐イメl:::://ッ'´(lil)ヾ, リ /:.:,.ィ,.=、、! l l、 下ト=、,ヾミ、_
  /      ヾィナ彡:lイ ``'=''" ′,':.:.`'=辷'ッ'リ l ト、ト、'、 <.v/     出来損ないのプロト超生体が
  / `ヽ、    ゞ>‐ァ:/{l         /l      /l l}ト、ト、`ヽ  リ      この完全なる超生体に勝てるものか!
 /    \  ト、ヽト<./ォl  、___ 二__    / ,i川l》l l    〈
      / ̄`ヾ \!'´/l:/ト、 ヾWI彡ミ竺l7≧-ァ' /リ/,イ ▽
'´ ̄レi l        ▽イリゝ、ヾィi_,、_,、_,、ッ'′,イlリ/Ll
    | |        /ノリィi'lト、 、`二二´, ,.イl/i/
    | |          f▽! \__ ,.ィi/l リ▽: . .
    | |         . :,.ィi! i       / l二`L__:. . . . . . . .

やる夫のレベルがどれだけ低くても、古泉はルクスだけで倒せる上
トーデス戦はワザと負けようとしない限り100%勝てるステータスに上昇。
ラスボス戦をイベントバトルにするという演出は、当時としては革新的。
(実質のラストバトルは竜崎戦ということに…)


497 名前: 名無しのやる夫さん [sage] 投稿日: 09/07/12 20:24:31 ID:z5WUie0Q
オプーナのままだったら恐ろしいまでに気が抜けただろうなw
498 名前: 名無しのやる夫さん [sage] 投稿日: 09/07/12 20:25:22 ID:Uhlk3rrI
ちょっと試しに>>496をオプーナで見てみたいw

500 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:26:10 ID:J1htbz1Y


ネウロという配役上、神に忠誠を尽くしている姿は似合わないので
「神の命に逆らってやる夫を殺しに来ている事にしようか?」
「それともネウロ自身が神という事にしようか?」
改変をするべきか迷いましたが、原作通りにしました。

    }>、ゝ':::::::::::::::::/:ヽ:::::... ::::.:ヾ=シト、ヽ、
    {ミシ´/.:.:.:::::::::::r{:::::::Y^ヽ.....:. .:ヾメ}ミゞヘ
   ,.イメ、/..  :/:::/ ヾ:.i!:|  ヾ:::::...::::Vl| \
   /_」彡.:::::.. /::/|  |::|!:!   }:ト、:::::::ト、「`
   '´',ニ|::::::: :!:::ハ!  l::!|:!   _jイi|_、::W{\
     {ミ|::!::::.:|:::|┼- 、!l l| ,.:'´,ィ::チ!ノ::::ト、'、   私は神の国からお前を倒す為に来た超生体トーデス!
     リ、!|:::::::hモ::テミ リ ′':.:.: 丁´| |∨ミ}`'
     ´リ:ハ:::Fi=チ' /  |:.:.   ハリ!{`  _
      ノ川}::| ` /     、:..   / ハ:|{{` /::)
       /ハ::ト,、、    、_,. _,.ィ /リノ /::/   __
        /  |:| 'ヘl>,、ー=ニニ´-'´イ/゙/::/_,. ‐:'´ノ
        |:!_,.イン'}}> 二.´イ::)'´::/>''´::,. <_
      ,. -―リ::/  ' :..    /:/::::::`´:::::::∠ -‐.:''つ、
    ノ:.:.:.:.:.:.:.:`:.:――‐--/::':::::::::::::::::::::::::::::_,. ‐:'´:.:.:`丶、

しかし原作ではまったくもって意味不明な行動ばかりしているので
そこに説得力と一貫性を持たせるために四苦八苦。


501 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:27:01 ID:J1htbz1Y


なんのこっちゃって、

「ゼブの村でやる夫に敗れた後、しばらく出てこなかった理由」=語られず
「やる夫を殺す事が目的なのにコーランでは影を使った理由」=語られず
「わざわざ古泉に力を貸して、クーデターを起こさせた理由」=語られず
「やらない夫達を刺客にした理由」=語られず

なんかもう行動が行き当たりばったりすぎ。

/ /  l   |::::::::::::,'   |:..|  ヽ:.  ',
 イ /' l  i  |::.:.:.:.:.,'    !::l  /ヾ:.....:!
//! | | / ハ::  :.:l―‐-、!:! ,'ィfヾ!::::::|
//! l | / /,ハ:  .:l== 、 lノ |tij,ィ!|::::::!
// ,' |/l ///l|:. .:|{fj}}_,. '′ 、゙´|リ!::::ト、
/ / //l|'// リl::..:::|`¨´      ヽ.|ハ:::ハ!   ふん、RPGなど大抵そんなものではないか
,.イ //jリ'l/ l| 、:::|        / !/,|::|    『何故、最初の町には弱い魔物しかいないのか』
/|,.イ/ヽlツ  ' ヾ:::'、     _,. ィハ/l:,'     などと問うのと同義だぞ、今更だな
>▽ハVノ`´ 、 ヾ::',  -=ニ´-‐'ハ7|:!、
_厂 ̄``丶、 `丶、!:|    -‐'/  !j `
 ニ=、、   `丶、::|:|::::‐ァ---‐'   ▽
    ``丶、  `▽、::〈へ、


505 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:28:12 ID:J1htbz1Y


そこでスレでは

「傷を治すのに1年かかった」
「ただやる夫を殺すのではなく、真の力を確かめる必要があった」
「その演出のために古泉を利用した」
「やらない夫達も同上」

といった風に改変。

            /:::::::::/::::V::::::::::\三ニZ__   _
           /::::::::_,.ィ!.:fー'-<ヾ:::.:.:.ヽ三三<_,/;;l
        /:.:.:;ィ'シ´ |:/ _'、トミ、: . ヽ三ミ>〉;;;〉r;;、
       ,'....:/jf‐_、 |:! '´_,.__|i l|!iヾ:::::::ヾミ>';;;/ 〉;〉
      __|:::://リエシ |:! '´┴'i` l|ヾ、ヽ:::,.ィ´;;;;;;;(,.ノ;;/   吾輩のドS設定を活かしたとも言うな
 _,. -‐ '´/l|::,'イj,r '´ |l    ,!,! ト、彡'´;;;;;;;;;;;;;;;;,.ィ;;<
'´:.:.:.:.:.:.:.:/;;;;!::!;l/|丶  ヾ、  l l ノ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'´_;;;」
:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;;;l::l/;ノ! r―- 、_,、 ノ'´ ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、;;',:!/´| ` ̄ ̄´ /  ´/У`ヽ;;;;;;;;;;;;‐く
:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::/`l厂八      ' _,..イ,/:.:.:.:.:.:ヾ‐-‐'"´
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、! ▽ノ /` ―、ニ¨´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
_,,... --―┘       |:::::   |:.:.:.:.:.:.:.:▽:.:.:.ヽ

多少ムリがありますが、最低限の説得力は得られた筈…。


506 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:29:00 ID:J1htbz1Y


なお、未消化の伏線として、HALが「自分の死を織り込み済みにしていた」事がありますが。

      ____
    /      \
   / -    - \
 /  ( ─)  (─)  \
 |      (__人__)     |   (……今の魔獣は……)
 \     ` ⌒´    /
 ノ            \


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (○)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´   (自分が敗れる事を織込済みにしていたようだお……
/      ∩ ノ)━・'/   何故だお? 何のつもりだお?)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

これは古泉に力を与える際、やる夫が近くにいたら自身の存在を気付かれる可能性があったからです。
だからやる夫を魔王城の外へおびき出したのですが、そんな事までトーデスが説明するのは馬鹿馬鹿
しい気がしたので放置しました…。


509 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:29:52 ID:J1htbz1Y

以上になります。
蛇足以外の何物でもありませんが、折角書きましたので一応…。


明日から次回作を書き始めますので、機会がありましたらまたよろしくお願いします<.m(__)m.>
(このスレで始めるかもしれませんので…。容量余りまくってますし)
こんなオマケにまでレスいただきまして、本当にありがとうございました。


520 名前: 名無しのやる夫さん [sage] 投稿日: 09/07/12 20:32:38 ID:9nDGu2xu

  乙でした。

  疑問なんだけど勇者の石版と一緒にとりにいった邪剣サイファってどうなってるの?
  魔王に上げるイベントアイテムだけで終了?
  後半のダンジョンとかでやる夫が装備できる最強の武器になったりしないの?

530 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:38:22 ID:J1htbz1Y

  >>520
  あ、書き忘れてました
  「魔導神兵と邪剣を見てどう思ったか」伏線も使いませんでした…。

  当初の予定ではトーデスがやる夫にサイファを見せる演出を入れる予定
  だったのですが、セリフが間延びしすぎるのでカットしてしまいました。
  ただでさえ最終話はトーデスのセリフばかりでしたので…。

  原作ではただのイベントアイテムですね。
  そもそも「黄金戦士が使っていた」という設定自体がオリジナルですので…。
  黄金戦士の最終決戦があの洞窟だったというのも全部改変設定です。

  「洞窟内での戦いだったので神にも見えなかった」とかそういう展開に
  持っていこうとしたのですが…。
  そこらへんのセリフもカットしてしまいました。

534 名前: ◆3QXUDFI5jU 投稿日: 09/07/12 20:44:55 ID:J1htbz1Y

  ちなみに、これが忘れないように書き留めていた伏線リストです。


  伏線
  △なぜトーデスが生きているのか
  ◎勇者と魔王のシステム
  ◎魔法実験、古泉の部下の発言と書類について
  △魔王城を逃げ出す必要、演出、でっていうの違和感
  ×魔獣ハルが引き付けたワケ、平井の配慮
  ◎勇者との関係、執心
  ×頭痛の原因
  ◎進人族に化けていたワケ
  ×魔導神兵と邪剣を見てどう思ったか
  ◎修行が要らないワケ


  書かなくても大丈夫そうな部分はカットしてしまいました。

.
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ

カウンター